« 暑い!~マンズワイン、宣伝コピーより | トップページ | 噛め! »

2013年7月15日 (月)

2013 諫早中央干拓地のヒマワリ~諫早市

Dscf2336

昨年、7月17日に「300万本のヒママリ」ということで、諫早中央干拓地の事を紹介しまし

たが、今年はどうかなと、行ってみました。


このヒマワリ、後はそのままトラックターを使い、畑に鋤込んでいきます。土地の改良のた

めだそうです。緑肥といって、レンゲ、ウマゴヤシなども、一緒に鋤込んで、肥料にしたりし

ますから、その考えでしょう。


行って見ると、昨年、ヒマワリ畑だったところに、多分、トウモロコシでしょう植えてありまし

た。トウモロコシも、実を取ったあと、そのまま好き込めば緑肥になるので、こちらに変えた

のかな?トウモロコシは作物として売れますから、一石二鳥でしょうが。


ということで、今年は、300万本は期待できず、干拓地の中をウロウロ走っていたら、あり

ました。

Dscf2341

ありましたが、暑さのせいか、昨年と違って、何となく勢いがない感じ。向こうに見えるの

は、雲仙岳です。他に、鳥栖からのカップルが一組。昨年は、新聞に載ったせいか、カメラ

をぶら下げた方も多かったのですが。

Dscf2346

諫早湾干拓の水門開門反対の看板。長崎県知事、農業者は反対。もちろん開門すれば、

この干拓地は塩害に見舞われるでしょう。佐賀県知事、漁業関係者は開門推進。


開門ということで、裁判の判決は、一応、出てはいるのですが、結論が出るまで後何年か

かるのでしょう。近隣町村に住んでいる人間としては、両方の言い分は分かるのです

が・・・・


政治家、行政の怠慢がこの結果を生んだのでしょうが、誰も、責任を取る人はおりません。

行き先は真っ暗です・・・・・ヒマワリみたいに、明るい解決ができれば良いのですが。


長崎では、暑いことを、「ぬっか」と言います。「あ~今日も、ぬっかね。ポチ涼しゅうしてくれ

んかない。」「くれんかない」は千々石弁。「あ~今日も、暑いな、ポチ涼しくしてよ。」標準語

で言うより、暑さが感じられますね。方言については、近々書く予定です。乞ご期待。

   にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


« 暑い!~マンズワイン、宣伝コピーより | トップページ | 噛め! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/57798012

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 諫早中央干拓地のヒマワリ~諫早市:

« 暑い!~マンズワイン、宣伝コピーより | トップページ | 噛め! »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ