« 千々石の飛び石~雲仙市千々石町 | トップページ | 雲仙鉄道 その22~訂正・そして山はどこ? »

2013年6月 3日 (月)

車、買い換えました~車に思う

Dscf1529

お~かっこいいですね。昔の歌で、「・・・真っ赤なポルシェ・・・」と言うのがありましたが、こ

うして見ると、ビートルの赤も良いですね。


考えれば、私の自動車歴。最初に乗ったのが、ケンメリのスカイライン、もちろん中古で、

純正クーラーなしの、外付けクーラー。まったく効きませんでした。次が、あまり評判の良く

ない、バイオレット。あと、金がなかったので、中古の軽自動車。もちろんクーラーなし。山

越えの通勤で、7年間、3台つぶしました。一台は途中でタイヤが外れたことも・・・・


次に、せっかくなら、一生に一度はと思い切って、3代目のゴルフを買いましたが、故障、

リコールは多く、維持費は高く・・・・あの頃の外車は、だいたいそんなもんでしたが・・・


最後、JAFのレッカー車にひかれていくとき、「故障が少ない車ない?」「外車は故障が多

いですね。あと、高級車。いろんな装備が付いてますから。故障が少ないのは、安いカロ

ーラあたりですね。」と言うことで、すぐにカローラに買い換えましたが、仕事柄、荷物を運

ぶことが多いので、カローラフィルダーを購入。

Dscf1522

これ、7年で15万キロほど乗りましたが、故障一つ起こりませんでした。


無理して、山道の悪路を走らせたりしましたが、愚痴も言わずに良く走ってくれました。右

を向けと言えば、一日中、右を向くような、良くできた妻という感じ。(ウチのカミサンの反

対)


この間、ミニバイク4台、ホンダのエルシノア、オフロードです。カワサキのZ400。

一台はモンキーでしたが、あれは面白かった。ホンダのエルシノア、座席が高いのか、私

の足が短いのか、赤信号で止まると、足が地面につかない。

その間、仕事の関係で大型免許をとり、マイクロバスを良く運転しました。思えば、結構、

車関係乗ってますね。


さて、フィルダー、まだ乗るかどうか迷い、車屋さんを回ったら、ちょうど3月の決算時期。

まける事、まける事。結局、諫早のディラーさんを回って、試乗車10台くらい乗りました。


日本の自動車、良いですね。足元、剛性、ハンドリング、内装、外装、加速感、シートのふ

にゃふにゃ感もほとんど無くなりました。


来年の車検、エコ減税の廃止、多分重量税値上がりと、消費税の値上がり、円安による

車の値上と考え、買い替えにしようかと。


ただ、結局、まあ、どれを選んでも同じだなと。あとは、値引きの問題だけ。これでなくては

という車もなく、何となく買う気が失せかかり、思い出したのがVW。


でも、高いし、ディラーまで遠いなあと思いながら、暇だから行って見ました。もちろん、車

の下調べは十分していきましたが・・・それで、選んだのが、残念ながら、上のビートルで

はなく好評、悪評半ばするUP!VWでは一番お安いやつ。

Dscf1527

試乗して、まあ、そんなにひどい悪評まではないなと、なにしろ、教習所のトラックに乗った

ら、ハンドルは重いし、クラッチは、どっこいしょと踏まなければならないし、ギアは入らな

いし、一時間の教習で3キロは痩せました。あの思いをすれば可愛いもの。


もう一回、日本車各社に試乗して回って、最後にまたUP!に試乗して、はやりこれだな

と。不便なところたくさんあります。

Dscf1547

運転性のドアの所ですが、普通は運転席で、全座席のウィンドー開閉できるのですが、

運転席は運転席、助手席には助手席しかついてません。後ろのウィンドー、上下には開き

ません。ポップアップ式というか、斜めにほんの少しばかり開くだけです。


でも、昔のウィンドーは各ドアに小さな取っ手みたいなのがあって、それをぐるぐる回して

開けていたのにくらべれば・・・


物を入れるポケット類が少ないです。でも、今は断捨離の時代。いらないものは乗せない

こと。



騒音、気にするほどではありません。バイクに比べれば・・・雨にも濡れないし。

悪評を読んでいて感じるのは、みんな贅沢にというか、車に対するに要求が多くなったこ

と。日本車に試乗して、車に乗っているのではなく、車に乗せられているという感じです。


A×B=Cは習いましたね。Aが車の安全性。Bが車の快適性。Cが車の価格で、Cを一定

だとすると、Aが高ければ、Bは低くなるし、Aが低ければ、Bは高くなるし。UP!は前者の車

です。


この車は、元来MTが基本になって、日本ではATがほとんどだから、ATを付けたという感

じで、MT(アクセルペダルなしの、いわゆるツーペダル)、ATでも運転できますが、AT限定

免許取られた方、ギアチェンジがどうして行われているのか、知識がないと戸惑うでしょ

う。ATでの悪評は多いですね。MTで運転したら面白いほど走りました。


高速を運転したら、走り方が、ぐっと違ってきて、はやりアウトバーンの国、制限時速なし

の車だという実感はしました。市街地で、リッター17キロ強。高速、バイパスで20キロ超。

ガソリンはハイオクですが、今までのが12~13キロですから、多分安くつくでしょう。


さて、ここ数年、機械式の時計が流行ってきました。私もカミサンには内緒で3個ほど持っ

ていますが(なにしろ、クォーツの時計と一桁違いますから、見つかったら離婚もの。)毎

日、リューズは巻かないといけないし、私の知人のロレックスは一日4分狂います。おまけ

に数年に一度の分解掃除。○万円はとられます。一時全滅状態の、あの不便な機械式時

計が、なぜ増え始めたのか?故障が多い、イタ車の人気があるのも、同じようなものか

な。不便も一つの魅力。悪女はモテる。


この車、再度書けば不便なところがたくさんあります。でも、バイクでさえ、1200cc,

1500ccがある時代、999ccのエンジンで一生懸命走っていると思うと、なんとなく、いとお

しく思えてくるのです。明日は晴れだし、少しドライブでも・・・「お嬢さん(35歳以下、美人、

話し上手に限る)ドライブしませんか?」


これ欲しい方、ネットで評判読んで、少なくとも3回くらいは試乗してみてください。そうでな

いと、後で不満がでてきます。


島原半島、諫早方面でキュートな車に乗った、可愛いおじさんを見かけたら、それは、私

です。目立つ色を買いましたから。カミサンからは、ポチどころではなく、こんな派手なの

を!と怒られましたが・・・

 

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ







« 千々石の飛び石~雲仙市千々石町 | トップページ | 雲仙鉄道 その22~訂正・そして山はどこ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/57518195

この記事へのトラックバック一覧です: 車、買い換えました~車に思う:

« 千々石の飛び石~雲仙市千々石町 | トップページ | 雲仙鉄道 その22~訂正・そして山はどこ? »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ