« パソコン~ちょっとしたワザを | トップページ | 雲仙モーモーフェスティバル みずほ2013~長崎県雲仙市瑞穂町 »

2013年5月 3日 (金)

土井口番所・原口番所■島原藩・佐賀藩の境~長崎県雲仙市愛野町

Photo

    (島原藩主 長崎監視の道~島原殿さん道の会著より)

愛野町は、旧愛津村と野井村が合併した町です。ちょうど島原半島の入り口になる町であ

り、島原藩と佐賀藩諫早領の境にあたるところです。


愛津は古い地図など見ると、合津、会津などと書いてあり、聞いたところでは、昔は、橘湾

と有明海とが、今より内地に入り込んでおり、両方の海が近くで、津、すなわち、海岸、船

着き場が出会うようなところであり、合津、会津といったようです。


もう一説、江戸時代、対岸の唐津に相対する港として合津、会津、愛津になったと言いま

す。この愛津が、昔の交通の要所であり、諫早から来ると愛野で島原へ行く街道と、千々

石、小浜方面への街道に分かれます。


藩の境でもあり、両藩の領土の問題もあり、ここを通るのはかなり厳しかったみたいで。番

所が三カ所あり、上の地図の、原口番所、土井口番所、唐比にも番所があったようです

が、これは見つけきれませんでした、

Photo_2

島原半島ですが、ネックのところが愛野町。緑の○が有明海。干拓で広がっていますが、

昔はずっと奥の方まで海でした。赤の○が橘湾。これも内陸部まで海だったと言います。

こうしてみると、ここが交通の要所だと言うことが分かると思います。

Photo_3 35

原口番所跡は、ジャガイモ畑の中、いつか書いた首塚からまっすぐ行って、少し左側にあ

ますが、小さな石柱が建っているばかりです。知らなかったら、見逃すでしょう。

Photo_4

土井口番所は、愛野から千々石に行く坂から少し入ります。左の写真、矢印の方が、愛

野から、千々石に行く道に出ます。赤のところが番所跡です。

Photo_6 Photo_7

こちらも、小さな石柱が立っていますが、○○市会議員の後援会の看板が立っていて、見

えません。まったく、常識を疑うという感じで、こんな方が市議だと思うと、我が市の文化に

対する姿勢がよく分かります。なお、近所のおばさんに、場所を訪ねたところ、知りません

でした。悲しかった weep 。


さて、一番上の古図。見ていただきたいのが、番所間にかいてあるもの。竹矢来です。こ

の竹矢来、現代の地図に書き直してありましたが、

Img_0001

            (同書より)


緑の下線が番所。地図に書かれた青い線が竹矢来です。海の所まで伸びています。こ

うしてみると、この愛野町、特に、愛津が当時の交通の要所であり、取り締まりが厳しかっ

たことが分かるかと思います。勝海舟、坂本龍馬が辿った道で、この番所を通ったことは

間違いないところです。



(参考:「長崎藩主 長崎監視の道~島原殿さん道の会」「愛野町郷土史」「新島原街道を

行く~松尾卓治著」)


いよいよ連休後半。歳取ったので、ポチと墓参りでもして、番茶を縁側で飲んでました。

  にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


« パソコン~ちょっとしたワザを | トップページ | 雲仙モーモーフェスティバル みずほ2013~長崎県雲仙市瑞穂町 »

史跡」カテゴリの記事

コメント

 知識、知識欲、そして文章のセンス、すばらしいですね。
更に、おそるべき ”足まめ”さ。
紹介されたところをすこし回ってみたいと思うのですが、腰が重くて、動けません。
読むだけにしておいた方が、無難なようです。
 今回は、わが愛野を取り上げてくださって、有難うございます。
 「00市会議員....」云々、の話は、耳が痛いですが。      奥方をおだいじに。

コメントありがとうございます。

愛野の方だということですが、近々、雲仙鉄道、千々石~愛野間の事を書こうと思っております。私が思っていた線路跡とは、全然違っておりまして、特に、山王~愛野駅間。

愛野のことで、もし、間違いがあったら、コメント欄でご指摘をお願いします。

愛野、森山あたりは、いろいろあって面白いですね。

え~奥様より、私がだいじにされたいのですが・・・・ 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/57302959

この記事へのトラックバック一覧です: 土井口番所・原口番所■島原藩・佐賀藩の境~長崎県雲仙市愛野町:

« パソコン~ちょっとしたワザを | トップページ | 雲仙モーモーフェスティバル みずほ2013~長崎県雲仙市瑞穂町 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ