« 有喜貝塚遺跡~長崎県諫早市有喜・松里町 | トップページ | 2013 島原芝桜公園(4月26日)&島原城石垣修復作業~長崎県島原市 »

2013年4月25日 (木)

三體地蔵尊祭り~長崎県雲仙市吾妻町

1

この間から、祭りの話ばかり続きますが、また祭りの話です。昨日のことですが・・・


雲仙市の吾妻町に三體地蔵尊というのがあります。鳥居がありますが、地蔵さんといえば

仏教関係、鳥居といえば神社関係。昔は神仏混淆で、神社の中に寺があったりしたので

すが、明治政府の神仏分離令で別れてしまいますが、このような風景をみると、まだその

頃の名残が残っていたのか?お堂は新築したみたいですから、その時ついでに作ったの

か?中にはちゃんと神社で使う鈴もありました。これは、古いものでした。


なお、以前は、古びたお堂であったとのことでした。

2

三體地蔵さんです。お地蔵さんのご利益として、病苦の身代わりになるものとして、化粧地

蔵、咳止め地蔵、いぼ取り地蔵等。厄除けとして、とげ抜き地蔵、水子地蔵、六地蔵等あ

ります。その中で、子宝・子育てとして、子宝地蔵、子安地蔵等ありますが、三體地蔵も、

この子宝、子育てに関係するそうです。


この三體地蔵の左右に

3 4

お地蔵様と人形などが置いてありました。聞いてみると、最初は三體地蔵だけだったの

が、誰かが持ってきて、段々増えたそうです。お人形が置いてあるのは、ここの三體地蔵

が子供に関係あるからでしょう。


近くにいたご婦人(というより、おばちゃま)に聞いたところ、子供ができなかった方が、ここ

にお参りしたところ、三體地蔵にあやかったのか、三人子供が生まれたそうです。かなり

遠くからもお参りに来て、ご利益あらたかだそうです。

5  6

お祓いがあり、日蓮宗のお坊さんみたいでしたが、わが家は浄土真宗なので、日蓮宗の

お経もなかなか賑やかで、新鮮に聞こえました。お経のあと、参拝の人一人一人にお祓い

を。


まあ、宗派は違いますが、結婚式、厄払いは神式、キリスト教のクリスマスまでしています

から、私も厄払いをして頂きました。


このお堂は、吾妻の山田原というところにありますが、吾妻町史によれば、「この地は、山

田庄の交通要津にあたり、ここから道は放射状に拡がる。古代の山田駅に通じる古道で

もあり、南北町時代は野井城、飯岳城(千々石町)の戦いに南朝・北朝の軍勢が、何回と

なくこの古道を往来(いきき)している。」と書いてあり、祭りについては、「昔から大変盛ん

で、祭日の日は、道の両側に出店が出張して通りは参詣者で埋め尽くされたと言われて

いる・・・」。と書いてありましたが、年寄りの方に聞くと、確かに出店が並んでいたというこ

とでした。

8 7

ご祈祷のあと、お守をいただきましたが、さっきのご婦人の話によると、孫のお守りに持た

せてやっているとか。来年、これを持ってきて新しいのと取り替えてもらうそうです。


その後、餅まきがありましたが、餅まきの前に、店で使う買い物用のポリ袋を配っている

ので、何のことかと思ったら、大量に餅をまくわ、まくわで、気の弱い私も、遠慮しながら上

の写真のように、たくさん拾って来ました。袋がいるはずでした。


私も子宝に恵まれるように、お祈りしてきました。まだ、その能力はポチと残っています。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« 有喜貝塚遺跡~長崎県諫早市有喜・松里町 | トップページ | 2013 島原芝桜公園(4月26日)&島原城石垣修復作業~長崎県島原市 »

祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/57246672

この記事へのトラックバック一覧です: 三體地蔵尊祭り~長崎県雲仙市吾妻町:

« 有喜貝塚遺跡~長崎県諫早市有喜・松里町 | トップページ | 2013 島原芝桜公園(4月26日)&島原城石垣修復作業~長崎県島原市 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ