« 謎の小赤鳥居 | トップページ | 長崎県立総合運動公園陸上競技場&体育館完成間近~長崎県諫早市 »

2013年2月14日 (木)

十二支公園の謎~長崎県諫早市

Photo

昨日は、小さな赤鳥居の謎に迫りましたが、なんか、拍子抜けという感じでした。今日も、

多少、体の空気が抜けていくという、拍子抜けする話です。


でも、昨日の鳥居、ゴミを捨てられて困っておられる方は、試してみてはいかがでしょう

か?意外と効果があるような話でした。


1月31日「女夫木の大スギと十二支公園」と言う事を書きましたが、十二支公園について

は、どうにも由来など分からない、と書いておりました。


夫婦木にいったとき、下のような看板があり、行ってみると、公園といいながら、真ん中に

猿田彦の石碑。入り口には「十二支公園 牛 平家と大スギの里」の標識。


「十二支公園」と書いてあれば、十二の公園があるはず。また、この公園の様子を見れ

ば、何か史跡と関係があるのではないかと、誰でも思うはず。

Photo_3 Photo_4

5

たまたま、この前書いた「木秀の一里塚」を見に行ったとき、途中の道で、こんな看板を。

Photo_7 Photo_8 

やはり、なにかあるのかと、諫早に関する資料を、数日あったってみたのですが、分から

ない。


ところが、昨日書いた、諫早の某図書館の副館長さんと話していると、この公園の事に関

しても、話が出て、数十年前、県だったか国だったかの公園(環境?)整備事業があり、

その補助金を使い、作ったものだそうです。


こちらとしては、何か、歴史的由緒があるものと思っていたのですが、体から空気が抜け

ていくようで、ガックリしました。


ただ、この宗方公園はいつも買い物に行く道の近くにあるので、ちょっと見ていこうと、場

所を聞いて行ってみました。道にある看板は、上の写真の所しかないので、多分、聞いて

行かなかったら分からなかったでしょう。

Photo_9

現場に行くと、入り口の看板はこれっきりでした。一番上の写真が、公園です。ブランコと

すべり台が一緒になった遊具が、はしっこにポツンと。でも、のびのび遊ぶなら、かえって

こんな所がいいでしょう。駐車場、トイレは完備です。


お爺さんがいたので、話をしていると、20~30年くらい前に出来たとか。この先に、キャ

ンプ場もあるよ、ということで

Photo_11

なんとも立派な橋が、橋を渡って5分ほど歩くと

Photo_12

16張ばかりテントが張るようにしてありました。さっきのお爺さんの話では、あまり、利用

が無いとか。まあ、場所自体も分かり難いからでしょう。


さて、他のブログを読んでいくと、十二支公園は、市内の史跡や、謂われのある場所を公

園として整備した、とありますが、もしそうなら、その謂われの説明版くらい設置して欲しい

ものです。せめて、公園の入り口名前くらい、きちんと書いておいて欲しいと思います。


しかし、考えて見ると「十二支公園」とは、良いネーミングですね。なにか、ありそうな感じ

で、私も、引っかかった一人ですが・・・・


そういえば今日はバレンタインデー。チョコよりポチを。

  にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ





« 謎の小赤鳥居 | トップページ | 長崎県立総合運動公園陸上競技場&体育館完成間近~長崎県諫早市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56766369

この記事へのトラックバック一覧です: 十二支公園の謎~長崎県諫早市:

« 謎の小赤鳥居 | トップページ | 長崎県立総合運動公園陸上競技場&体育館完成間近~長崎県諫早市 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ