« 「安德天」と「二位尼(にいあま)」の碑 ① ~諫早市夫婦木 | トップページ | 泣く子と地頭には勝てぬ »

2013年2月 8日 (金)

第7回 雲仙市美術展覧会開催~長崎県雲仙市

1_3

昨日に続き、「安德天」について書こうと思ったのですが、今日から、雲仙美術展覧会が開

催されるという事で、こちらの方を・・・

昨年から、有名になった、チョーク画の小野大輔氏の「チョーク絵のある静物」。後の女性

がチョーク画で、前の方が油絵です。実物は、この写真より迫力があります。

2

うちのカミサンの絵もありますから、ごますりのために、写真を載せますが、まあ、毎年下

手な絵を出しますね。来年は対抗して、私も出品しようと思っていますが、私のは抽象画

の方で、書道は前衛が得意です。(冗談)


こちらの方になると、かなりいい絵ですね。才能なのか、努力なのか?

3

写真の方も、レベルが高いですね。もっとも、私も、店頭展示品大特価のデジタルカメラで

はなく、ちゃんとしたカメラなら自信はあるんですが、なにせ、ニコンのF2時代からの男で

すから。

4

書道は、どうにも苦手で、崩し字が全然読めません。せめて、作品の字の横にルビをふ

っていただければありがたいのですが・・・・

5

デザイン。こちらの高校にデザイン科で有名なところがあり、関係者かな?

6

日本画も大作が並んでいました。有名な方もおられますが・・・

7_2

このほか、彫刻、工芸などもありましたが、いつもの通り、写真を撮るのを忘れていまし

た。

皆さん、一生懸命努力したあとがみえました。作品の数が少しすくないようでしたが、力作

揃い(カミサンのを除いて)でした。


会場は、雲仙市の吾妻ふるさと会館、雲仙市役所の横です。期日は、2月11日(月)ま

で、時間は午前10時から午後6時まで。見応えのある作品が多いですよ。


美術の成績は2,書道は1でしたが(他の学科はオール5でした bleah )、鑑賞眼はポチ

と厳しいですよ。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« 「安德天」と「二位尼(にいあま)」の碑 ① ~諫早市夫婦木 | トップページ | 泣く子と地頭には勝てぬ »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56723782

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 雲仙市美術展覧会開催~長崎県雲仙市:

« 「安德天」と「二位尼(にいあま)」の碑 ① ~諫早市夫婦木 | トップページ | 泣く子と地頭には勝てぬ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ