« 七草粥の振るまい~長崎県雲仙市橘神社 | トップページ | 円谷幸吉の遺書 »

2013年1月 8日 (火)

木秀古墳と上井牟田ため池のオブジェ~長崎県諫早市森山町

P1080357_2

森山町の上井牟田のため池に、季節々々のオブジェがあるので、時々、寄って見ますが

(何回かブログに登場しています)、ここの近くに、古墳があるというので、ちょっと寄り道

を。


でも、このような状態で、何もこんなtころに、電柱まで立てなくては良いでしょう。標柱が無

かったら、誰も古墳なんて分からない場所。

P1080354

横穴式古墳、古墳時代後期7世紀の頃のものだそうです。大正14年、京都大学の浜田博

士による調査がされ、市誌によれば、「この古墳は円墳、石郭は高さ8尺、幅13尺の平滑

な自然石を組み合わせ、その上に盛り土してある。出土器は、勾玉(瑪瑙)、管玉、小玉、

金環、直刀、馬具、刀剣金具、祝部式土器」と記してあるそうですが、出土品は例によっ

て、大学で眠っているのでしょう。多分、当時とは周囲の状況も変わっているのでしょう

が・・・



なお、奥に見える大きな石が石室、左の石が腰石になるのでしょうか?

見ていて、侘びしくなるような遺蹟でした。せめて、標柱の立て替えでも・・・


さて、いつもの、上井牟田のため池のオブジェですが、今年は巳年なので、関係あるのが

あるかと思ったら

P1080369

羽の後が黒く、くちばしが赤いところを見ると、多分コウノトリでしょう。風が吹くたびに、羽

が、ゆさゆさと優雅に揺れていました。少子化対策への願いもあるのでしょう。


今日は、あまり日のあたらないところの紹介でしたが、身の回りを注意すれば、いろいろな

ものがあるんですね。


私のブログも地方中心で、あまり日が当たってないので、ポチで激励を。

 

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« 七草粥の振るまい~長崎県雲仙市橘神社 | トップページ | 円谷幸吉の遺書 »

史跡」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56498288

この記事へのトラックバック一覧です: 木秀古墳と上井牟田ため池のオブジェ~長崎県諫早市森山町:

« 七草粥の振るまい~長崎県雲仙市橘神社 | トップページ | 円谷幸吉の遺書 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ