« この一曲~ご正忌報恩講とアンパンマンのマーチ | トップページ | ジャガ作りだよ~長崎県雲仙市千々石町 »

2013年1月15日 (火)

シルバー川柳

Img

本屋でふと目に付き、立ち読みしていると、似たものを読んだ記憶が。調べて見ると、昨年

10月、「遺言川柳~もうそろそろの方はお読みください」に、高齢者の方が作った川柳の

事を書いていました。(すっかり忘れていました。)


こちらの方は、「社団法人全国有料老人ホーム協会」の主催だそうで、2012年で12回を

迎え、最小年応募者は6歳(?)、最高年齢は100歳。だそうです。


■カード増え 暗証番号 裏に書き

私も同じ状況。でも、なんで、あんなにカードばかり増えるのでしょう。財布の中は、お札よ

り、カードが多い状態。


■万歩計 半分以上 探しもの

■立ちあがり 用事忘れて また座る

■歩こう会 アルコール会と 聞き違え 

本当に、忘れたり呆けたりという事ばかり、昨日も、品の良い老婦人が歩いているな、と思

ったら、カミサンでした。


部屋の電灯が壊れたので、LEDの照明に替え、電気屋さんと話をしていると、20年はもつ

とか。「そんなに、生きちゃいないよ。」といいましたが、同じような事、考える方おられるん

ですね。78歳の方の作品です。

■LED 使い切るまで ない寿命


最近、お医者さんと仲良くなりましたが

■「お年です」 それが病気か 田舎医者

■三時間 待って病名 「加齢」です

■無農薬 こだわりながら 薬漬け


あと何年、元気でいられるのか分かりませんが

■介護して ふたたび芽生える 夫婦愛

■手をつなぐ 昔はデート 今介護

ほのぼのとして、良いですね。うちは手もつないでくれないでしょうが・・・


こんなのも、良いですね。

■老の恋 惚(ほ)れる惚(ぼけ)けるも 同じ文字

■恋かな 思っていたら 不整脈


寒い毎日。外へ出るのも嫌になります。

■起きたけど 寝るまでとくに 用もなし


さて、最後に一発、最高のを

■妖精と 呼ばれた妻が 妖怪に


この「シルバー川柳」読んでいると、見につまされますね。字も、大きいので、お年寄りの方

にも十分楽に読めますよ。

(「シルバー川柳」~社団法人全国有料老人ホーム協会・ポプラ社より)


川柳には、名前、性別、県名、年齢、職業も書いてありましたが、年取ると、何もかも、面倒

くさくなって、省略させていただきました。


老いらくの 恋でも ポチとしてみるか

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« この一曲~ご正忌報恩講とアンパンマンのマーチ | トップページ | ジャガ作りだよ~長崎県雲仙市千々石町 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56548288

この記事へのトラックバック一覧です: シルバー川柳:

« この一曲~ご正忌報恩講とアンパンマンのマーチ | トップページ | ジャガ作りだよ~長崎県雲仙市千々石町 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ