« 船つなぎ石~長崎県雲仙市千々石町 | トップページ | この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より »

2012年12月 1日 (土)

第7回 雲仙市少年の主張大会~長崎県雲仙市

Pc010157

今日は、第7回の雲仙市少年の主張大会が開催されました。今年の会場は、千々石町公

民館の講堂でしたが、駐車場(農協の駐車場も借りてありましたが)も会場も満杯でした。


雲仙市は、7ヶ町の合併で、各町での予選会から選ばれた、小学生7名、中学生7名の14

名での熱弁。


小学生は、「夢を追いかけて」、「リーダーとして」、「チームの力」、「お年寄りとの交流」、

「ぼくの夢に向かって」、「ただいま笑顔発信中」、「『富津』大好き」。女の子は1名でした

が、この子が、一番元気良く、内容も良かったみたいです。


「夢を追いかけて」を発表した子は、オリンピックで、金メダルを取った内村選手の両親が

開いている、「スポーツクラブ内村」に通って、金メダルを目指して頑張っているそうです。

Pc010172

小学生は、自分が頑張ろうと言う主張に対し、中学生は見る目が広がってくるのか、社会

問題を取り上げている子が、多いようでした。


「可能性を生かして」、「障害を持つ人と私たちー同じ人としてー」、「無言掃除」、「高齢者と

これから」、「ことばの力」、「少子化・高齢化社会について」、「つながりの中で見つけたこ

と」。


残念ながら、中学生の部では、出場者全員が女子。男子は0人でした。どうも、草食系男

子が増えているとか、雲仙市も例外ではないようですね。


今、「いじめ」が問題になっていますが、今日発表した子の中にも、いじめをしていた子もお

り、反省をこめて発表をしていました。


今の若い子はと言いますが、心底は、悩みながら、色んな事を考えているのではないでし

ょうか?あとは、育てている親の問題が一番大きいような気がするのですが・・・・


気になったことが一つ、普通、壇上に上がるときは、国旗、市旗等に一礼するのが礼儀な

のですが、一礼したのは一名だけでした。(国旗については、いろいろと議論があります

が・・・)


さて、今日は、真面目に意見発表を聞いていたのですが、どうも、前の方が気になって、失

礼になるとは思いながら、ついつい写真を撮らせていただきました。見事なものでした。す

みませんm(_ _)m。

Pc010174_2_2

ポチと触りたいような頭でした。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« 船つなぎ石~長崎県雲仙市千々石町 | トップページ | この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より »

イベント」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56230580

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 雲仙市少年の主張大会~長崎県雲仙市:

« 船つなぎ石~長崎県雲仙市千々石町 | トップページ | この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ