« この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より | トップページ | 柿ノ本古墳★墓どろぼうの話顛末記~長崎県雲仙市瑞穂町 »

2012年12月 3日 (月)

2012 「第6回雲仙市産業まつり★特産まんぞく市」~長崎県雲仙市

Photo

昨日は、「島原半島伝承芸能まつり」と「第6回雲仙市産業まつり」のダブル開催。日程の

調整を欲しいものですが、両方とも、入りは満員。


産業祭は、雨の中、寒くはあるし、年寄りの身にはこたえました。産業祭は、9時からだっ

たのですが、10時頃行ってみると、もう人が一杯。会場は県南家畜市場でした。

Photo_2

いつも、賑わっているのが婦人会のバザー。はやり、不景気の世の中でしょうか・・・少しで

も安い物を。私のカミサンも婦人会の関係者で、私も、ローレックスの時計を3本ばかり提

供(スイス製ではないやつ coldsweats01)。

Photo_3

さて、こちらも行列が出来るところ。南串山町の婦人会の、日本一美味しいジャガイモを使

った、肉じゃが。先着1,500名の無料配布。まだ準備中の写真ですが、このあと、すらっ

と人が並びました。

Photo_4

ほかに、今が旬の「多比良がね(たいら・雲仙市国見町)」。

長崎では揚げ蒲鉾を、天ぷら、なんていいます。

Photo_5 Photo_6

「トマト大福」とはなんでしょう?焼きたてのピザ、本当に食べたかった。

Photo_7 Photo_8

フリーマーケット。ジャガイモの町、愛野町の若手農業研究会が、ジャガイモから作った焼

酎。しばらく話をしてきましたが、皆、真面目ですね。飲めるなら買ってきたのですが・・

Photo_9 Pc020288_2

あと、農産物、長崎ですから海産物、洋ラン、高菜こぶ饅頭、たこ焼き、肉まん・・・

どれも、地域の特産を生かして一工夫したのもがずらりと、並んでいました。


外から、良い香りがと思うと、牡蛎焼き。あ~美味しそう。

Photo_12

外の舞台では、2014年の長崎国体のマスコット、がんばくん、るんばちゃんが、保育園

の子どもと一緒にPRの踊り(一番上の写真)。


左は千々石中学校吹奏楽部の御神楽ですが、このあと、「島原半島伝承芸能まつり」へ。

AKB並の忙しさ。大道芸の方、寒くて、やりにくそうでしたが。

Photo_13 Photo_14

雲仙市と友好都市の求礼郡(くれぐん~韓国。両方とも国立公園第1号だと聞きました

が・・・)からの、イベント。唄とかもありましたが、この4人の演奏凄かったですね。建物の

中で買い物をしていた人も、なにが始まったか、皆見ていましたが、やんやの喝采。民間

では何の隔たりも無いんですが・・・


あと、いろいろあったみたいですが、「伝承芸能まつり」に向かうため、会場を後にしまし

た。

Photo_15

昨年は、国会議員の福田絵里子さんが来ていましたが、今年はもうすぐ選挙とあって、立

候補する4名のうち、むくつけき2名がウロウロしていました。やはり、可愛い女性の方が

良いんですがね・・・


産業祭は買ってきて、食べたいのがたくさんあったのですが、減量中に付きガンマンの子

でした。お褒めのポチを・・・

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より | トップページ | 柿ノ本古墳★墓どろぼうの話顛末記~長崎県雲仙市瑞穂町 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56245412

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 「第6回雲仙市産業まつり★特産まんぞく市」~長崎県雲仙市:

« この一曲★島原の子守唄~「三市合同 島原半島伝承芸能まつり」より | トップページ | 柿ノ本古墳★墓どろぼうの話顛末記~長崎県雲仙市瑞穂町 »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ