« 塩豚~その1 準備編 | トップページ | 塩豚~その3 ベーコン編 (最終回) »

2012年11月28日 (水)

塩豚~その2 ポトフ編

Pb240378

まあ、男の手料理ですから、盛りつけは、我ながら下手なもの。


今日は、昨日の続き、塩豚のポトフ編です。ポトフと言えば、お肉と、野菜を煮込んだもの。

もっとも、高級なものもあるようですが・・・そんな、面倒くさいことは、スルー

Pb240366 Pb240374_2

左が、昨日書いた、塩豚を2~3日置いたもの。右は、入れるお野菜。


一応、「きょうの料理」に書いてある、材料です。2人分(2人分といえば新婚さん用なのか

heart04


①塩豚 250~300グラム ②キャベツ 1/4コ ③玉葱 1コ ④じゃがいも 2コ ⑤

人参 2コ ⑥セロリ 1/2 ⑥にんにく(つぶす)1かけ ⑦ローリエ 1枚 ⑧黒こしょう

(粒)10粒


になっていますが、私のは上の通り、一応、2日分です。お肉の左側。大きく切っているの

は、明日のベーコン作りに使います。冷蔵庫に残っていた、エンリギ、人参、じゃがいも、玉

葱、ニンニク、ブロッコリー、あと写真を忘れましたが、白菜。


一応、テキストでは、塩豚は4等分、キャベツは2等分、玉葱は縦半分に切り、人参は縦に

半分。鍋に水をカップ7~8杯。材料を入れて、弱めの中火で1時間程度。となっています

が、私は、野菜の煮崩れを考え、塩豚と、人参、玉葱(トロトロになったのが私の好み)、ロ

ーリエを入れて、(ローリエは、庭に植えてあるものを使用。一本植えておくと、うんざりする

ほど増えます。)

Pb240371

しばらくすると、アクが出てきますから、完全に取って下さい。アクが残ると雑味が出てきま

す。「料理とはアクとの戦い。」「料理とはアク無き戦い。」とは、私の料理の師匠から、叩き

込まれたものです。


30分くらい煮込んだら、火を止め、一晩おくか、急ぐなら、冷水で冷やすと、

Pb240376

油が固まってきます。本当は、これが旨いのですが、今、減量中で、油分には注意をして

いるので、これを完全に取ってしまいました。あとは、再び、火にかけ、30分ほど。


できあがる少し前に、ブロッコリーと白菜とジャガイモを入れます。(じゃがいもは、煮崩

れやすい品種だったため。ブロッコリー、白菜は、少し固めが好きなので・・・なんと細かい

心づかい。)


お味の方は、調味料は全然加えず、お肉のスープの塩の味と、野菜の甘みがミックスし

て、自然な味で、バッチリと美味。もちろん、お肉は柔らかく。味が足りないか、好みによっ

ては、コンソメを少し加えれば良いでしょう。


なに?作ったけれど、あまり美味しくなかった?それは、あなたの料理の腕が下手だから

ですpig


一番上の写真、ブロッコリーを入れるの忘れていましたdespair

   (参考:NHK「きょうの料理:料理研究家 荻野恭子~塩豚」より)


カミサンが帰って来ていました。また、ポチポチといじめられる毎日が・・・・

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« 塩豚~その1 準備編 | トップページ | 塩豚~その3 ベーコン編 (最終回) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/56210422

この記事へのトラックバック一覧です: 塩豚~その2 ポトフ編:

« 塩豚~その1 準備編 | トップページ | 塩豚~その3 ベーコン編 (最終回) »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ