« 中島古墳~長崎県雲仙市愛野町 | トップページ | 指輪物語・フロドの旅・「旅の仲間」のたどった道~バーバラ・ストレイチー著・伊藤盡訳&「千々石ミゲル研究会」に出席の事 »

2012年9月 7日 (金)

ミニ眼鏡橋工事中★長崎県諫早市&「和元」さんでお食事

P9050318

諫早といえば、眼鏡橋。本来は本明川に架かっていたのですが、昭和32年の集中豪雨

のため、市内の川が氾濫。眼鏡橋は一部破損のみで、流されずに済みましたが、この橋

が流木を受け止め、多くの被害が生まれたとされました。


その後、本明川が拡幅され、この眼鏡橋も壊される運命だったのですが、紆余曲折を経

ながら、現在の諫早公園に移設されたものです。移設に関しては、そのデーターを取るた

め、石工達が五分の一の模型を造ったそうです。


その模型の出来があまり良く、市内で展示する予定であったそうですが、適地がなく、19

64年西武鉄道が運営していた、所沢のユネスコ村に譲渡されるも、2006年に閉園。

その後、市民有志が里帰りに取り組み、復元されることになったそうです。


以上、新聞で何となく読んでいたのですが、昨日、眼鏡橋の近くを通りかかり、眼鏡橋と道

路を隔てた、芝生公園をみると

P9050306

看板があってミニめがね橋の里帰り工事。車を停めて覗いて見ると。

P9050307

これ、出来上がりかなと思ってよく見ると、ベニア板で造ってあって、多分完成のイメージ

でしょう。近くを見るとありました、工事中の眼鏡橋。

P9050311

工期が平成24年7月26日~平成24年10月31日になっていましたから、もうじき完成。

いってみれば、親子の眼鏡橋が見られるわけで、楽しみになります。


なお、発注者は「ミニ眼鏡橋里帰り実行委員」、施工者は「社団法人 長崎県建設協会諫

早支部」となっていましたから、工事の方も、諫早市の建設業者の方、全員協力しておら

れるのでしょう。


さて、今日もカミサンが留守で、昼飯を食べるところを探していると、諫早駅の近く

P9070385

「ちょっとおしゃれに昼ごはん」の看板に誘われて、「和元(わげん)」さんへ。初めてのお店

ですが、いつもの通り、一番安いランチで「味覚膳」

P9070382

これで、食後の飲み物、デザート付き、ご飯、味噌汁、おかわり可。税込みで1,050也。

もちろん、見た目、味ともグーでした。


なお、この店の玄関に以前取り上げた、「フルベッキの写真」が置いてあり、思わずのご対

面でニヤリとしました。店の方に聞くと、いわれはご存じらしく、「いろいろあるらしいです

ね。」


入ったときに、「ご予約は」と聞かれましたので、予約のお客さんが多いらしく、予約して行

った方がいいでしょう。なお、ほとんど個室みたいでしたが、一人、個室で食事するのは何

ともわびしいもので・・・・


ひとりわびしく、昼飯食えば、古い虫歯がポチと痛む。ポチしてね。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« 中島古墳~長崎県雲仙市愛野町 | トップページ | 指輪物語・フロドの旅・「旅の仲間」のたどった道~バーバラ・ストレイチー著・伊藤盡訳&「千々石ミゲル研究会」に出席の事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55602157

この記事へのトラックバック一覧です: ミニ眼鏡橋工事中★長崎県諫早市&「和元」さんでお食事:

« 中島古墳~長崎県雲仙市愛野町 | トップページ | 指輪物語・フロドの旅・「旅の仲間」のたどった道~バーバラ・ストレイチー著・伊藤盡訳&「千々石ミゲル研究会」に出席の事 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ