« 島原城★キリシタン墓碑・鯨の事~長崎県島原市 | トップページ | 宿神(しゅくじん)★夢枕獏~困ったもんだよ、この男! »

2012年9月30日 (日)

この一曲~美しき天然&さよならトコロテン

Img_0002 Img

以前、ソウルフルフラワーというバンドが、ちんどん屋形式で演奏をしたCDを紹介をしまし

たが、今回は本物のちんどん屋さんです。


左のCDは「小一堂宣伝社社中」「万宣社社中」「野村宣伝社社中」さんの演奏。右のCDは

「ちんどん通信社」さんの演奏。


このCDを思い出したのは、長崎新聞の

Img_0001

この記事だったのですが、この記事に出てくる、林幸治郎さん、上のCD、「ちんどん通信

社」の代表です。


実は、わたしもリストラされたら、ちんどん屋さんになろうと(クラリネット、サクソフォーン吹

けますから)、ひそかにCDを買って研究していたのですが、無事定年を迎えることが出来

ました。(本当はなりたかった。)


昔は、お店さんの開店、大売り出しの時は、必ずちんどん屋さんが来て、チラシを配りな

がら、町内をねり歩いていたものですが・・・

都会では、復活しているようですが、残念ながら、この片田舎では聞く機会はまったくあり

ません。


左のCDは、伝統的な演奏が多く、右のCDはモダン・チンドンというか、これ、ちんどん屋さ

んかというような、グーな、のりのりな演奏です。ハッピーになりますよ。


さて、ちんどん屋さんと言えば、「美しき天然」。この曲、私立佐世保女学校(現県立佐世

保南高等学校、県立佐世保北高等学校)で音楽を教えていた音楽教師、田中穂積氏の

作曲。九十九島の美しい風景を、表現しようとしたものだそうです。作詞は滝廉太郎の

「花」の作詞をされた、竹島羽衣氏ですが、田中氏がこの詩を目にして、作曲したものだそ

うです。明るくも哀愁を帯びた曲は、いつまでも耳に残っています。


美しき天然

空にさえずる 鳥の声

峯(みね)より落つる 滝の音

大波小波 とうとうと

響け絶やせぬ 海の音

聞けや人々 面白き

この天然の 音楽を

調べ自在に 弾きたもう

神の御手(おんて)の 尊しや (2,3,4番略)


一番最後の行「神の御手の 尊しや」と書いてありますが、ブログの「池田小百合なっとく

童謡・唱歌」によると、母親が、熱心なクリスチャンの影響ではなかったかと書いてありま

す。「美しき天然」について詳細に書いてありますので、興味ある方はご覧下さい。


★さて、いつも登場する「ところ天屋」さんですが、来年の7月まで店じまいです(営業は7

月~9月)。この店が閉まると、本格的な秋が来るのを感じます。来年まで食べられないの

で、3つほど買ってきて食しました。

P9300249 P9300253

今日は近くの小学校の運動会。「よーいドン」ではなく「よーいポチ」。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« 島原城★キリシタン墓碑・鯨の事~長崎県島原市 | トップページ | 宿神(しゅくじん)★夢枕獏~困ったもんだよ、この男! »

この一曲」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55784066

この記事へのトラックバック一覧です: この一曲~美しき天然&さよならトコロテン:

« 島原城★キリシタン墓碑・鯨の事~長崎県島原市 | トップページ | 宿神(しゅくじん)★夢枕獏~困ったもんだよ、この男! »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ