« 家庭菜園~草刈機の事、白ゴーヤその他 | トップページ | 2012 長崎原爆の日~北村西望の言葉 »

2012年8月 8日 (水)

曲崎古墳群(国指定史跡)~長崎市牧島町

1

先日、「結の浜マリンパーク」について書きましたが、その前に牧島町に寄って見たのです

が、牧島町という名の通り「島」です。橋があって渡れるようになっています。実はこの町の

こと全然知らなかったのですが、後で調べるとなかなか興味のあるところがあるようでし

た。


港にペーロンが並べてあって、長崎市のペーロン体験施設もありました。

2_2 3

少しウロウロしていると、「国指定史跡 曲崎古墳群」の標識が。「国指定」の標識にして

は少し小さすぎかな?見たからには行かねばなるまい、と言うことで、標識通り行って見る

と、小さな半島みたいな所が。右の写真、四角で囲んだところまでは、車で行けましたが、

林の中に入っていくと、

4_3 5 

ちゃんと見学用に通路が作ってありましたが、林の中は、ご覧のように石がゴロゴロしてい

て、いままで見て来た古墳とは雰囲気が違い、説明版を読んで見ると、普通の古墳は、遺

体を入れる室を石で築き、土を盛り上げるが、ここの古墳群は、丸い石を積み上げている

のが特徴で「石積古墳」と言うそうで、日本でも非常に珍しいものだそうです。

6_3 7 

説明版が昭和53年のと、平成17年に立てたのが二つあり、昭和53年のによると、昭和

52年の調査によると99基が確認され、ほかに500基におよぶ積石塚と思われるものが

あるそうです。平成17年の説明版によると、101基の積石塚古墳と性格不明の落ち込み

が498か所確認されているそうです。すごいもんですね。


こちらが23号棺。後の石柱には「管理団体 長崎市」と書いてあります。

9_2

こちらが21号棺。

10_2

発掘当時はもっとはっきりしていたらしく、長崎県のホームページ「長崎県の遺跡大辞典」

を見ると」こんな感じで、こちらは22号古墳

11

こちらが「3号墳石室」だそうです。詳しくは前述の「長崎県の遺跡大辞典」をご覧下さい。

12

分布状況は下のようになっているそうです。

13

はじめて報告があったのが1940年、1970年に長崎市教育委員会によって範囲確認調

査が実施されたそうです。随分風化したものと思われますが、もう少し分かりやすいように

整備して欲しいものですが・・・

でも、昔は島であったところに、どうしてこんな大古墳群があるのでしょう。

(参考:各説明版 長崎県ホームページ「長崎の古墳大辞典」)


暑い夜をポチで涼しく。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 



« 家庭菜園~草刈機の事、白ゴーヤその他 | トップページ | 2012 長崎原爆の日~北村西望の言葉 »

史跡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55379922

この記事へのトラックバック一覧です: 曲崎古墳群(国指定史跡)~長崎市牧島町:

« 家庭菜園~草刈機の事、白ゴーヤその他 | トップページ | 2012 長崎原爆の日~北村西望の言葉 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ