« この一曲~ラムネの飲み方★SKE48チームKⅡ (ラムネ→ラムネ氏→坂口安吾) | トップページ | 弁天様・よけ石・鳩の穴~長崎県雲仙市千々石町 »

2012年7月23日 (月)

千々石海水浴場&松林と松倉重政~雲仙市千々石町

P7230160

千々石の海水浴場です。昨日の日曜日は少し多かったらしいのですが、今日は月曜日と

あって、中学生が4~5名と一家族だけ。ビキニスタイルは見られませんでした。ゆたっとし

て良いですね。私も泳げれば・・・・ちゃんと監視人も置いてあります。

昨年も書きましたが、

P7230176_2

十数年前は、このコンクリート一杯に桟敷席があって、賑わったものです。海開きも、お偉

いさんが出席して、太鼓を叩いて安全を祈願していましたが、今は向こう側にテントが二張

りばかりあるだけで。食べ物があまりないようなので、近くのコンビニで調達した方が良い

でしょう。


さて、この海岸の後ろに松林があり、日本100選になったこともあるのですが、いま松食い

虫などにやられて、段々減少してきています。元に戻すべく植林はしていますが。

P7230181

松林は昔の写真で見るともっと広がっているようでした。


この松林、自然のものかと思っていたら、なんと島原城を築いた松倉重政が命じて作った

ものだとか。


元和二年、五条(奈良県)城から松倉重政が島原の領主として移ってきます。初めは北有

馬町の日野江城に居住しましたが、一国一城の令により、島原に森岳城(島原城)を作り

ますが、多額の費用が必要であり、領民にかかる苦労は多く、松倉重信を継いだ重次に

なると、さらに過酷な重税を強いられ、棚を作れば棚税、小屋を作れば小屋税、人が死ん

で埋めるために穴を掘ると穴税、子供が生まれると頭税、畳税、窓税、と何でもかでも、税

金がかかり、加えてキリシタンへの弾圧。原城の一揆へ。一揆の原因については諸説ある

ので、又いつか。


さて、松倉重政は「森岳城ヲ築クヤ 本村小倉名(現雲仙市千々石町小倉名)住 和田四

郎左右衛門義長(橘氏三世慶安三年卒)ヲ召シテ普請係ニ命ス」とあり、これで松倉重政

と千々石の関係が出てくるのですが、「重政ガ本村ヲ視ルコト極メテ重ク」ということで、和

田四郎が千々石で困っている事がないかと聞かれたとき、西海岸一帯は波風がひどく秋

稼(注:稼は穀物のこと)夏麥(注:麦のこと)が稔らず村民が困っていると答えると、実地調

査をし、代官に命じ住民を指揮し「堤防ヲ築キ ソノ上ニ松樹ヲ植エタリキ」ということで、海

岸の松林は松倉重政の命でできたものなのです。


なお、松倉重政は、日本のキリシタンを広める司令所がマニラにあったため、フリッピンの

ルソン島攻略を計画し、実際に偵察隊まで送ったそうです。


寛永七年十一月十七日、長崎奉行、竹中采女正重義に報告に行き、その帰路、小浜温泉

に入浴中に急死をしています。これについては、ルソン島攻略が成功すれば、幕府に発言

権を与える糸口になるか、九州独立を計画するかも知れないと言うことで、暗殺されたとい

う説もあります(島原一揆~渋江鉄郎著)。


(参考:「千々石町郷土誌」「千々石村郷土誌(大正七年)」「小浜町史談」「島原一揆~渋

 江鉄郎」)


暑気払いにポチしてね。  

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ  




« この一曲~ラムネの飲み方★SKE48チームKⅡ (ラムネ→ラムネ氏→坂口安吾) | トップページ | 弁天様・よけ石・鳩の穴~長崎県雲仙市千々石町 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55263845

この記事へのトラックバック一覧です: 千々石海水浴場&松林と松倉重政~雲仙市千々石町:

« この一曲~ラムネの飲み方★SKE48チームKⅡ (ラムネ→ラムネ氏→坂口安吾) | トップページ | 弁天様・よけ石・鳩の穴~長崎県雲仙市千々石町 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ