« この一曲~シューベルト・未完成★私的思い出 | トップページ | 古文書はこんなに面白い★油井宏子~さあ、勉強だ&私的お知らせ »

2012年7月30日 (月)

夫と妻~永六輔

Photo_2

結婚、人生で一番難しい問題ですね。

いまや、結婚できない人が段々増えているとか。私たちの時代は何とかなったもんです

が・・その上離婚も増加中。



実感として、結婚より、夫と妻になった後が難しく、久しぶりに永六輔さん、「夫と妻」を読ん

で見ました。


永六輔さんについては前にも書きましたが、NHK「夢で逢いましょう」で見たのがはじめて。

いい男では無いけれど、なにかキラキラした、いなせなお兄さんという感じでしたが、いま

や、あのような状態になるとは。ファンとしては早く元に戻ってもらいたいものです。


結婚している人も、婚活中の人も、離婚した人も、この本是非読んで欲しいものです。

2000年に出版された本ですが、中身はまったく色あせていません。気にいった話をつま

み食いで書いてみます。


「十代の夫婦は、セックスで夫婦です。

 二十代になると 愛で夫婦。

 三十代になると、努力して夫婦。

 四十代になると、我慢の夫婦。

 五十代になると、あきらめの夫婦。

 六十代になると、お互い、感謝で夫婦。

 やっと夫婦です。」

あくまで、理想の形でしょう、うちなんかお互いに感謝のかけらもありませんから。


「他人が夫婦になったんや。夫婦が他人になたっかて、いいやんか」


「アカの他人同士が起こす奇蹟。それが夫婦というものです」


「(女はね、どんな高価な化粧品よりも、「キレイだね」という一言できれいになるのよ)

女房がそう言うからさ、毎日キレイだって言っているんだけど、全然、、効果がでない」


「あなたね、女房だと思うから腹が立つんです。どこかの見知らぬ女だと思えば、いいんで

す。どこかの見知らぬ女が、炊事、洗濯、そのうえ、いっしょに寝てくれる。これには頭が

下がりますよ」


「家にこの犬がいなかったら・・・わたしども、夫婦ではいられませんでしたねエ」


下町のさんざん道楽した果ての頭がしみじみ言った言葉。

「歳をとったら、女房の悪口を言っちゃいけません。ひたすら感謝する。これは愛情じゃあ

りません。生きる知恵です」


「亭主が亡くなった実感ですか?・・・・・背中がかゆいときかしら」


「人間になるまえに、男にされたり女にされたりするから、いけないんだよ。まず、人間にな

らなきゃ」


「夫婦の愛情ね。愛情と言われてもねエ。(愛)はもうありません。いまは(情)でつながって

います。(愛)よりも、あなた、(情)のほうが優しいですよ」

ほかにもたくさんありますが、エッセイ、対談もありで、一度は読んでおいた方が良い本で

しょう。


一番気にいったやつ。

「腹上死は変死になりますので、死体は解剖します。そばにいる女性は殺人容疑の扱い

になりますので・・・・・・注意しながらやってください。」


本当に夫婦関係って難しいですね。

「老夫婦はね。女房小ボケ、旦那中ボケ、それでいいバランスです。」

近ごろ、この言葉よく分かるようになりました。うちはどちらもボケなくて困りもんですが。

(と、自分たちでは思っています。)


夫婦円満、婚活のおまじない、ポチですよ。

 にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 





« この一曲~シューベルト・未完成★私的思い出 | トップページ | 古文書はこんなに面白い★油井宏子~さあ、勉強だ&私的お知らせ »

家庭生活」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55315418

この記事へのトラックバック一覧です: 夫と妻~永六輔:

« この一曲~シューベルト・未完成★私的思い出 | トップページ | 古文書はこんなに面白い★油井宏子~さあ、勉強だ&私的お知らせ »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ