« この一曲~夜が明けたら★浅川マキ | トップページ | チン釣り石~雲仙市千々石町 »

2012年6月25日 (月)

田植え風景今昔~雲仙市千々石町

P6210156

今の田植えの風景です。去年も書きましたが、今の田植え、ほとんど機械ばかりです。トラ

ックターで整地、田植機で田植え、ほとんどの田が2~3人。田植機が入らないところを手

植えをします。田植機は一年に一回の出番です。

Photo

Photo_3

昔の田植えと、稲刈り風景。集落でまとまって、今日はAさんの所、明日はBさんの所と共

同してやっていたそうです。今はもうこの風景は見られません。


農作業は機械化で随分楽になったようですが、機械の借金に追われているみたいで大変

なようです。トラックターは一家に大小2台持っているところもあります。

素人から見ると、共同購入して使えば楽なのになと思ったりするのですが・・・

Photo_5

もちろん昼食も、共同調理で

Photo_7

食べるのも一緒。多分話がはずんだでしょう。

驚いたことに、

Photo_8

昭和15年の写真ですが、農繁期の隣組における託児所があったことです。こどもが5~6

人は普通の事ですから、子どもの多いこと。でも、ちゃんと隣組で子どもを見るのは、今の

時代より進んでいるんじゃないでしょうか。


冠婚葬祭もここ数年大きな葬儀社ができて、近所同士助け合う事も少なくなりました。葬式

の時は近所同士炊き出しをしたり、準備をしたりしながら、大変でしたが、いろんなことを話

したものです。今は、近所同士顔を合わせるのは、1年に2~3回の自治会の話し合いの

時だけ。近所の子どもの顔さえ知らなくなっています。


不況を別にすれば、なんにしても楽な時代になりました。きつい労働、貧しい暮らし、「昔は

良かった」という気はありませんが、昔の写真を見ていると何か、ほのぼのと楽しくありま

せんか?


今日のおやつ:

いつも、長崎の行き帰り、諫早市戸石にある「ルイーズ」さん、気になっていたので、「ホワ

イトムース」だったかな。少し小ぶりの上品なケーキでした。

Cimg0011 Cimg0015_2

ポチお願いね。
 

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ 




« この一曲~夜が明けたら★浅川マキ | トップページ | チン釣り石~雲仙市千々石町 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/55050534

この記事へのトラックバック一覧です: 田植え風景今昔~雲仙市千々石町:

« この一曲~夜が明けたら★浅川マキ | トップページ | チン釣り石~雲仙市千々石町 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ