« マザー・グースを口ずさんで~鷲津名津江★マザー・グースを楽しむために | トップページ | 飯盛鬼塚古墳/諫早市飯盛町★犬丸古墳跡/雲仙市千々石町 »

2012年5月22日 (火)

島原半島観世音三十三霊場「二十四番霊場」木場観音~雲仙市千々石町

  P5220264

近ごろ,パンフレトと見れば持ってくる癖があって、これ、どこから貰ってきたのか覚えてい

ませんが。島原の代表的な郷土史家、松尾卓次先生を中心として、全部巡ってきた写真

と、状況が書いてありました。何となく読んでいると、住んでいる千々石町にも「二十四番

霊場『木場観音』」と書いてあり、全然知らなかったので出かけることに。


パンフレットには、「・・・長い石段を登る。これを登るのも修行の一つだと足を動かす。三

百段登ったら観音堂があって、さらにその上に、岩盤を削り込んだ中に御堂がある。そこ

には又急な階段が十数段続く。よつんばいになって登らなければならない。・・・千手観音

を祭っいるというがご本尊はよく分からない。・・・」と書いてあります。


さて、入り口には「熊野大権現」の額。

Photo

脇の灯籠には、文化十年の文字。1800年前半の時代。

Photo_2

パンフレットに書いてあった、階段です。二百八十五段ありました。足はガクガク・・・

Photo_3

上に着いてみると、車が入れるように道が!

まあ、辛い思いをして登ってきたのも修行かと思って。

Photo_4

上には、「宝暦八年」の文字が入った標柱が、宝暦と言えば1700年代の中頃。鳥居の文

政の文字があった灯籠は後から奉納されたものでしょう。

Photo_5

左が、パンフレットに書いてあった観音堂、右が御堂。なるほど急な坂が。建物がまだ新

しく、、最近建て直したものでしょう。

Photo_6

観音堂の中を見ると、左右に今まで見たことのない石像が。

Photo_7

後からつけたものでしょうが、木で作った刀が取り付けられていました。右大臣、左大臣で

しょうか?帰りがけ、近所の人がいたので聞いてみましたが、全然知りませんでした。

Photo_8

さて、いよいよ本尊様へ・・・

Photo_9

急な坂があり、登って開けゴマ。正面より右側の方に祠が。

Photo_10

岩を多少は削ってはあるのでしょうが、どうも岩の割れ目を利用したみたいな感じでした。

この祠の後ろ側、少し岩の裂け目があり、光が漏れていました。

左右に狛犬、祠の中には三枚の銅鏡のみ。

Photo_11

ひょうっとしたらこの祠の中に、千手観音が祀られていたかも知れません。見たかったな。


有名な神社、お寺も良いのですが、最近はこんな小さな地区の氏神様に興味が出て、車

で走っていて、見つけるといつも寄って行くのが、習慣になってしまって・・・結構いろいろあ

って面白いですよ。石ころ一つのご神体もあり。


しかい、仏様でもなく、神道でもなく、教祖も教典もなく、素朴な信仰で、その地域で何百年

も守り続けてきたと思えば、見ているとじわっと感慨ふかいものがこみ上げてきます。

皆さんの所の氏神様もゆっくり御覧になってはいかがでしょう。


全部回るのも大変なら、パンフレットを作るのも大変だっだったでしょう。「島原の交流人

口を増やす会」の皆様ご苦労様でした。

Photo_12


良かったらクリックお願いネ!

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村


« マザー・グースを口ずさんで~鷲津名津江★マザー・グースを楽しむために | トップページ | 飯盛鬼塚古墳/諫早市飯盛町★犬丸古墳跡/雲仙市千々石町 »

旅行・地域」カテゴリの記事

神社」カテゴリの記事

コメント

・魅力溢れる長崎島原半島訪問は、このブログでその気になって、もうちょっと先延ばしに
実現出来たらいいなと思っています。
・武州に、秩父札所34か所巡りがあります。いつだったか、新蕎麦の季節に彼の地を訪れたことがあります。
・まずはカメラ片手に身近なところから歴史を紐解いてみて・・・といったところでしょうか。

郷土誌とか、観光パンフとか、訪ねて行ったところの、年寄りの方を捕まえて、話を聞いたり、
思わぬ事が勉強できました。
もう少し早く仕事を止めて郷土史関係をほじくって見たかったと、残念に思っています。
島原半島はキリシタン関係、雲仙の修験道と面白いですよ。
体力が許せば、比叡山あたりで山伏の修行も体験したいのですが・・・・

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/54775777

この記事へのトラックバック一覧です: 島原半島観世音三十三霊場「二十四番霊場」木場観音~雲仙市千々石町:

« マザー・グースを口ずさんで~鷲津名津江★マザー・グースを楽しむために | トップページ | 飯盛鬼塚古墳/諫早市飯盛町★犬丸古墳跡/雲仙市千々石町 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ