« 島原藩・諫早藩~藩境石塚★雲仙市愛野町 | トップページ | かいじゅうたちのいるところ~モーリス・センダック »

2012年5月10日 (木)

釜蓋城ぬけ穴か?~雲仙市千々石町

Photo

先日、橘神社の裏山の釜蓋城のことを書きましたが、(釜蓋城→こちらをクリック)上の写

真は展望台であって、こんな天守閣を持っていた城ではなく、いわゆる山城です。


この展望台を作るにあたっては、天守閣を持った城と勘違いされるから止めてくれと、某

所からクレームがあったとか仄聞しましたが・・・・


さて、先日の常会のおり世間話をしていたら、うちの畑に何のための穴か分からないのが

あり、調査にも何回か来て、どうも釜蓋城への抜け穴ではないかとの話であったとか。

とにかく穴ときけば・・・

Photo_2

畑の所に確かに穴が。

Photo_3

下の方は土でかなり埋まっていますが、はやり変な感じの作り方。いつの頃からあったの

か、いわれ等も伝わっていないとか。


中の方もちゃんと石が組んでありましたが、数メートル行った所で岩みたいなのが崩れ落

ちて、ふさがっていました。人がしゃがみながら行ける程度でしょう。

Photo_5

下の写真の後方の森が釜蓋城になり、穴の方向は城の方向を向いています。

Photo_4

穀物の貯蔵庫ではと思ったのですが、それはないとか。


この釜蓋城には抜け穴があったという話は数年前聞いたことがあるのですが・・・

今は、山が削られグラウンドになってしまいましたが、このグラウンドの一角に雪が降って

も積もらないところがあるとかで、ひょうっとしたらと関係あるのではないかと言う話でし

た。

Photo_6

瑞穂町の杉峰城にも抜け穴らしきものがあるとか。城と抜け穴、何となく良い取り合わせ。


考えれば、ここは千々石ミゲル(天正遣欧使節)が幼少時、龍造寺から攻められ逃れ延び

た城。龍造寺は2万の兵を神代(雲仙市国見町)に集めたといいますから、この、小さな城

を囲まれてしまうとそう簡単には抜け出せないでしょう。ひょっとしたら、この抜け穴から逃

げ出したと考えると感慨深いものがありますね。歴史は、推理とロマンですから、楽しく考

えましょう。


    参考:「千々石郷土誌」「瑞穂町誌」



« 島原藩・諫早藩~藩境石塚★雲仙市愛野町 | トップページ | かいじゅうたちのいるところ~モーリス・センダック »

史跡」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初めまして。

長崎市が主催する長崎伝習所に所属する長崎活性化の活動を行う塾『東京で長崎ーッ!と叫ぶ塾』(拙氏名リンクのURLご参照)の塾長をしています黒沢と申します。

この塾は、長崎の活性化に繋がる活動を行っている団体で、近々、長崎PRのウェブサイトを立ち上げる予定です。

つきましては、そのサイト内にて、貴ブログのこの記事のトップにございます、釜蓋城外観の画像を使用させて頂きたく、ご連絡させて頂きました。

使用方法は、ダウンロードさせて頂いた貴画像をそのまま表示し、使用目的は、釜蓋城の形を画像で知って頂くためです。

また当塾は営利目的の塾ではありませんので、貴画像の使用による収益は発生致しません。

画像にクレジットの明記が必要であれば、必要テキストをお知らせ頂ければ、そのまま表示させて頂きます。

何卒よろしくお願いいたします。

釜蓋城の写真でしたら、ご自由にお使いください。こちらの宣伝にもなります。
なお、千々石の風景、橘湾を見るには最適ですが、場所が少し分かりにくいので、橘神社あたりで道を聞かれる旨、書かれた方が良いかと思います。

貴画像の使用をご快諾頂き、まことにありがとうございます!

さらに、アクセスに関する注意書きも教えて頂き、重ねてお礼申し上げます。
それではサイトページに記載させて頂きます。

また、サイトページには貴ブログのURLも記載させて頂きます。

9月上旬アップを予定してますので、アップしましたら改めてご連絡させて頂きます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/54678983

この記事へのトラックバック一覧です: 釜蓋城ぬけ穴か?~雲仙市千々石町:

« 島原藩・諫早藩~藩境石塚★雲仙市愛野町 | トップページ | かいじゅうたちのいるところ~モーリス・センダック »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ