« ヘレン・ケラーと長崎そして雲仙②~雲仙編 | トップページ | この一曲~川のほとり/笠木透 »

2012年2月18日 (土)

ランチタイム&ティータイム~風の森(諫早市森山町唐比)

1

昨日、気づいてみると200回目の記事でした。どこまで続くかと思っていたのですが、途

中、目を悪くした2週間くらいを除いて、よく、なにやらかにやら、駄文ばかり毎日書いてい

るなと反省。



記念ではないのですが、昨日はかみさんが留守で、飯作るのも面倒だし、弁当を食うのも

少しあきたし、外飯することに。

よく、長崎のタウン誌に「風の森」というのが紹介され、食堂もあるとか。一回、夕方遅くい

ったのですが、よくわからず、今日は昼に行ってみました。わが家から15分程度の所で

す。ちょっと入り道が分かりにくいのですが・・・


森の自然の中に、雑貨店とか、アトリエとか、あまり大きな店ではありませんが点々と建っ

ていました。飯を食うところが2カ所「COZY」と、フランス食堂「みち草」。コインの裏表で決

めたら「COZY」の方。駐車場が少し分かりにくかったのですが。

2

木立の中に囲まれたという感じ。他の店もこんな感じで建っていました。

中へ入ると。ユニークさに少しびっくり縦に長細い感じ。

3

プレートランチ、サンドイッチ、ケーキなどありましたが、面白そうだったので「まぜまぜご

飯プレート」を注文。コロッケかハンバークどちらかをチョイス。コロッケにしました。

4

豆とかゴマとか混ぜたご飯、野菜の煮物、ナスのチーズ乗せ、野菜サラダ、そしてメイン

のコロッケ。ここらあたりはジャガイモの産地だけあってコロッケはおいしかった。

いつもは食後のコーヒーなどあまり頼まないのですが、メニューに「紅茶~LUPICIAの茶

葉使用。cozyオリジナルブレンド」なる文字を見るにつけなんぞやと思って注文。

5

さて、少しゆっくり考え事をしようと思っていたら、お客さんが少しずつ増え続け、しかもア

ベックばっかり、女の子は可愛いのばかり、思わず「ヤケのヤンパチ石投げた」という歌を

思い出しました。知らない?高石友也の「受験生ブルース」の3番「昼は悲しや公園へ、行

けばアベックばっかりで、恋いしちゃならない受験生、ヤケのヤンパチ石投げた。」という

やつです。しかし、平日の昼というのに、この若者たち何やってるんですかね。

私にもいませんかね、食事してお話をするだけでも良いのですが、年の頃30~40歳、も

ちろん美人で、知的で話題豊富、若干ほっそりとして、笑うと片えくぼ、少し八重歯が見

えたりして、二重まぶたで、笑い顔が素敵な恋人。



自分の顔と体型と歳を考えろと言う声が聞こえそうですが、「The Impossible Dream」と言う

歌があるでしょう。「見果てぬ夢」。ブロードウェイのミュージカル「ラ・マンチャの男」の中の

歌です。今年はがんばりますよ「見果てぬ夢」。

回りがアベックばっかりになって、おじさんは私一人、少し侘びしくなって店を後にしまし

た。

6

外へ出ると雲仙、橘湾、唐比と見えてなかなか良い景色。

写真で見える唐比(盆地みたいになっている所です。)、なかなか面白いところなので来週

あたり、気が向いたらご紹介を。

« ヘレン・ケラーと長崎そして雲仙②~雲仙編 | トップページ | この一曲~川のほとり/笠木透 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、毎日の投稿。お疲れ様です。
小さい頃から、唐比(からこ)って、ちょっと不思議な所でした。
何か、異国を感じるような風景があったように記憶してます。
もりかしたら、思い違いかも知れませんが・・・。

近年の龍馬ブームの影響もあってか、龍馬が長崎に行く時に
「島原から田代原辺りを越えて唐比あたりに宿泊した」という
記事を読みました。
長崎に行くルートだったのでしょうか。
昭和40年代には「温泉センター」みたいなのがあったようにも
記憶しています。

寒くなりました。
唐比は長崎街道があったので通った事は間違いないとでしょう。
宿泊のことは、あまり聞いたことはあるませんが、可能性としてはあると思います。
唐比温泉センターは、まだ営業を続けていますよ。バスも諫早から「唐比温泉センター行」が運行してます。少し古びてきましたが。
唐比のことは、又書くつもりです。

追記
龍馬が宿泊したのは愛野町の愛津の庄屋、深浦家だそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/54016122

この記事へのトラックバック一覧です: ランチタイム&ティータイム~風の森(諫早市森山町唐比):

« ヘレン・ケラーと長崎そして雲仙②~雲仙編 | トップページ | この一曲~川のほとり/笠木透 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ