« 島原城~島原城民具資料館 | トップページ | この一曲~【諸先輩のお言葉】/永六輔・中村八代 »

2012年1月 7日 (土)

春の七草~橘神社

007

いつものように、橘神社経由でウォーキングをしていると、出店はすっかり撤退、何となく

淋しいような、すっきりしたような。

社務所前に行くと何かやっている様子。見にいくと七草粥の接待でした。土曜日のせい

か、お客さんもひっきりなしでした。わたしも、一杯ご馳走になりましたが、結構なお味でし

た。神社内の梅の実で作った、無農薬の減塩梅干しも良い味でした。

さて、七草のいわれは例のウィキペディアで読んでください。 「七草」



春の七草は知っていますよね。

「せり」「なずな」「ごぎょう」「はこべら」「ほとけのざ」「すずな」「すずしろ」これぞ春の七草。

誰から習ったのか、不思議なもので自然に口に出てきますね。


・畑のもの足して七草揃へけり  紫江

・七種や女ぞろひの孫曾孫   梧逸

・七種や今を昔の粥の味    鴻村



俳句の歳時記では「七種」「七草」両方書いてあります。これについてもウィキペディアに書

いてあります。

とはいうものの、実際七草が分かるかというと、私、分からないのですね。なにせ、都会

育ちですから。

Dscn1075 Dscn1083_2

JAのストアから買ってきたのですが。TVでは小さなかごに七草を挿し名札つけてを売って

ありますが、こちらにはそれだけの風流心がなく、パック詰めでした。下の方にイラストと名

前が書いてあるので、中身を出して並べてみました。

Dscn1094_2

確かに七種類あるようでした(私の分類に間違いがなければ、自信はありません)。

すずなは蕪。すずしろは大根。これだけは分かりましたが、他のはどうにも分かりませんで

した。(AKB47でしたっけあのひとりひとりの名前を覚えるのも難しい。20名くらいは知っ

ていますが。)皆さんも、七草の名前を当ててみてください。

さて、うちも七草粥でしたが、正月の残りのかまぼことか、鮭とか入っていて、「デリシャス

七草粥」でした。でも、これだと「七草雑炊」かな?

Dscn1204

« 島原城~島原城民具資料館 | トップページ | この一曲~【諸先輩のお言葉】/永六輔・中村八代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

橘神社」カテゴリの記事

正月」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53678677

この記事へのトラックバック一覧です: 春の七草~橘神社:

« 島原城~島原城民具資料館 | トップページ | この一曲~【諸先輩のお言葉】/永六輔・中村八代 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ