« 絵馬奉納(ココログを代表して)~温泉神社・橘神社正月風景(雲仙市千々石町) | トップページ | ゆかいないっぴきはん~シェル・シルヴァスタイン »

2012年1月 2日 (月)

この一曲~加藤登紀子/あなたに捧げる歌

Photo

加藤登紀子の名前を初めて聞いたのは、高校2年受験勉強のさなか。

東京大学の現役が、第2回日本アマチュアシャンソンコンクールで優勝したということでし

た。

東京大学生がシャンソンコンクールで優勝したことについて、東京大学は学問の最高の

府であるということから、ポピュラー音楽でなどでと非難されたことを覚えています。私も、

歌はうまい、勉強はできるということで嫉妬を覚えたものです(嫉妬をするほど頭は良くな

かったが、歌はうまいけれど)。

その後は、レコード大賞はとるわ、ヒット曲は出すわで、あとはご存じの活躍でした。


加藤登紀子は「ほろ酔いコンサート」を毎年公演していますが、このレコードは1980年公

演の録音。多分、「ほろ酔いコンサート」を録音したCDはこれ一枚だけだったみたいです。

彼女が37歳の時。


映画でも「居酒屋兆治」で出演。高倉健の奥さん役で出ていました。

原作が私の好きな山口瞳なのでで、見にいきましたが、居酒屋のかみさんという設定で、

あまり美人でなかったのが良かったですね(本音言ってすみません、最も主演女優は大原

麗子さんでしたから比べれば・・・)。でも、この人、年取るにつれて、いい顔になってきてい

ますね。主題歌「時代遅れの酒場」は好きな曲。ときどき、口に出てくる歌です。(川島英

五の「時代遅れの男」もですが。私、そのような歌が好きな傾向があるのかな?)

「あなたに捧げる歌は」このコンサートの最後に唄われます。


「あなたに捧げる歌」(詞/曲 加藤登紀子)

砂に書いた愛の言葉は

寄せる波に消えて

荒れた土地に咲いた花も

いつかは枯れる

まして愛する言葉も言えずに

別れてゆく人に

今夜ここで逢えたうれしさ

どうして伝えよう

出来ることなら燃えるこの手に

あなたを抱いて

二人をへだてる川の流れに

身を沈めていたい

~とどかぬ愛の激しさゆえに

ゆれるこの胸に

今夜ここで逢えたうれしさ

忘れずにいたい~

ラララララ

~繰り返し~

今夜ここで逢えたうれしさ

忘れずにいたい


機会があったら聞いてください。一度で覚えきれるような良い曲です。

この歌、長崎方面の方は「山口修ギターリサイタル~心いっぱいの時間(とき)」CDが手に

入りますから、その中に入っています。歌小松純子さんです。とにかく、良い歌です。


« 絵馬奉納(ココログを代表して)~温泉神社・橘神社正月風景(雲仙市千々石町) | トップページ | ゆかいないっぴきはん~シェル・シルヴァスタイン »

この一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53629064

この記事へのトラックバック一覧です: この一曲~加藤登紀子/あなたに捧げる歌:

« 絵馬奉納(ココログを代表して)~温泉神社・橘神社正月風景(雲仙市千々石町) | トップページ | ゆかいないっぴきはん~シェル・シルヴァスタイン »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ