« 2011年9月4日 - 2011年9月10日 | トップページ | 2011年9月18日 - 2011年9月24日 »

2011年9月11日 - 2011年9月17日

2011年9月17日 (土)

本光寺~島原旅行の折は是非

野菜を植えたばかりで、雨が降るのを期待していたのですが、残念でした。稲穂は順調に

生育しています。近頃は「にこまる」とか言う銘柄の米がはやってきているとか。素人には

なにがなにか分かりませんが、可愛らし名前ですね。

P1050455

さて、この間薬草園と本光寺に寄ってきましたので、今日は本光寺のことを。

島原藩主の墓地になります。本光寺は薬草園から車で10~15分くらいですから是非お

寄りください。


お寺には、常磐資料館が付随してあります。住職さんが二代にわたって散逸していた資料

を集めたものが展示してあります。伏見城攻防戦の様子とか、織田信長の書状、原城の

絵図面、隠れ切支丹の仏像。又、常磐御殿客間は天井絵があり、京都御所の天皇寝所

と同じ構造を持っていると言われています。畳の下には鉄板が、天井の上には隠し部屋

があるそうです。すごいものばかり展示してありました。

残念ながら写真撮影禁止のため写真は取れませんでしたが、外は撮影禁止とは書いて

無かったので数枚撮してきました。常磐資料館のホームページはこちらです。写真も載っ

ていますのでご覧ください。


山門です。この山門の敷居と、島原城の天守閣が同じ高さだと言われています。

P1050272

有名な首無し地蔵です。

P1050283

島原の乱の時、一揆軍が島原城が落城しないので、(昔はここは丸尾城で当時は廃城で

した)その時切支丹教徒がここに立てこもったときに壊されたものと言われています。


島原藩主関係者の墓所です。全部で三十三基の墓と、灯籠十四基が並んでいます。

P1050300

中は、立派な墓所です。時代が時代なら私ごと平民が写真など・・・

P1050304

有名な16羅漢像です。

P1050308  P1050312

こんなのもありましたので登って碑文を読んでみました。なにが書いてあるか?親不孝を

したという自信のある方はお寺によってお読みください。

P1050287  P1050288

天誅組 保母晃光の墓所もありました。歴史好きな人には一日いても飽きないでしょう。

まだまだいろいろあるのですが、きりがありません。島原にお寄りの時は是非お寄りくださ

い。




2011年9月16日 (金)

冬~春野菜を植えました

今日は朝から雨。橘神社の秋の大祭でした。

P1050417 P1050425

地元のえらい人が招かれていました。かみさんも招待されていました。私にはお招きもあ

りませんでした。招待客の方は儀式が終わって直来(神事が終わった後の宴会)です。偉

い方ばかりなのでご馳走だったでしょう。私は一人で360円のお買い得弁当をぼそぼそ

と。


先日、ブロッコリーの苗を10株ほど頂いたのですが、雨がずっと降ってないのでどうしよう

かと思ったのですが、ままよ、と昨日植えたら朝から雨。ビンゴでしたね。チャンスとばか

り、園芸店に走り、野菜の苗を買ってきました。

P1050447

右からサニーレタス2株、パセリ1株、中央が白菜6株、キャベツ6株、左が大根の種。

肥料はいつも油かすを使うのですが、今年は発酵鶏糞と混ぜて使うことにしました。本物

の鶏糞はすごく臭うのですが、これはほとんど臭いがしませんでした。苗の数が少ないみ

たいですが、二人で食べるに十分です。白菜を10株植えたときは、食べきれずそのまま

していたら花が咲き、生まれて初めて、白菜にも花が咲ことをし知りました。

タマネギを200本ほど植えましたが、6月に収穫してまだ残っていますが、ほとんど腐りか

けです。夫婦二人では思ったほど食べきれないのですね。


カボチャのツルを始末しようとしたのですが、気がつくと三個ほどなっていました。これでは

まだまだ始末できませんね。フェンスに絡ませたカボチャはもう少しで取り入れでしょう。

P1050434P1050435

白のゴーヤもまだ頑張って、大きくなっています。秋なすも結構なり始めています。

P1050430  P1050428

ピーマンが夏場になりきらなかったのですが、今になってやっとなり始めましたが、形が少

し変な感じ。

P1050432

苗は植えたものの、本職ではないし、植え方の間隔がなかなかつかめず近所の畑をみて

回って参考にしています。

農薬も、除草剤も使ってないので、虫にやられ雑草ばかり生えていますが、趣味でやっ

ているので、まあまあ良いでしょう。これから大きくくなっていくのが楽しみです。

もう一雨来てくれれば良いのですが。「神様、愛を」ではなく「神様、もう少し雨を、もう悪い

ことはしませんから。」







2011年9月15日 (木)

旧島原藩薬園~一日ゆっくり見学を

今日は、病院からの帰り海岸の道路を走ってみました。この道は昔、愛野から小浜まで汽

車が走っていたところです。

P1050399

するとこんな看板が。もっともここには右の写真のように石がごろごろしています。実は私

も取っていったことがあるのですが。漬け物石に。もう時効ですが。よほど大がかりに取っ

ていくのがいるのでしょう。

P1050388 P1050394

さて、昨日は病院の帰りに(なんか病院ばかり行っているみたいですが・・・)島原の本光

寺と久しぶりに旧島原藩薬園に寄って見ました。本光寺は松平藩主の墓所ですが、また

別の日に書いてみます。

さて、薬園です。

P1050314  P1050316

場所はちょっと分かりにくい所ですが、島原農業高校の後ろ側になります。

余談になりますが、農業高校の生徒は大変ですね、夏休み、休日も植物には水かけがあ

るし、畜産科は動物の世話があるし・・・

薬園は専用の駐車場がないので路上駐車になります。ちょっと不便です。

上の右の写真のようにざっとしたようですが、一つ一つに名前が書いてあります。

P1050319   P1050320

ハーブがはやっているせいでしょうか、ハーブコーナーもありました。一番上まで行くと屋

敷の跡があります。

P1050324 

薬園方詰め所、貯蔵庫、倉庫、貯水池等の遺構だそうです。

健康法の一つとして薬草が根強いブームをもっています。興味のある方は、お弁当でもも

って一日見学してみてはどうでしょうか?

なお、ここは奈良の森野旧薬園、鹿児島の佐多旧薬園と共に日本三大薬園の一つとし

て、国の指定史跡です。ここを作ったのはシーボルトの高弟、賀来佐之(かくすけゆき)で

す。

薬園のホームページをリンクしておきますので詳しくは見てください。

さて、かみさんにトリカブトをと思ったのですが見つけきれませんでした。








2011年9月14日 (水)

原城へ~最良のルート(北村西望公園・原城文化センター経由)

やっと思い出しました、昨日の花「ユッカ」ですね。最初は「ユッケ」ではないかとネットで調

べると、韓国料理のユッケばかり。なんとか、「ユッカ」にたどり着きました。

さて、昨日、原城、原城文化センター、西望公園と三カ行ってきたのですが、ふと考えて原

城(島原の乱・天草四郎で有名)まで行くにはこのルートをたどった方が原城を理解するの

に良いのかなと思いましたので今日はそのルートを。



まず、小浜方向から休暇村雲仙(諏訪の池)に行きます。通り過ぎると北有馬方面、加津

佐方面、南串方面の分かれ道に出ますから、北有馬方面の坂を下ってください。途中「西

望公園」の看板があった気がします。(昨日のこともわすれるなんて・・・)右折です。そこを

いくと「原城文化センター」の看板がありますが、一応無視してまっすぐ行くと、「北村西望

公園」の看板がありますので、その方向へ進んでいくと「北村西望公園」があります。

P1050269 P1050258

北村西望の生家と公園内には作品が置かれています。開館時間は4時までですが、自由

に出入りできます。


海の見える方に行くと、原城が見えます、

P1050265

写真中央にある海に面した小高い丘が原城跡です。ここのところに看板が置いてありま

す。

P1050267_2 

これを見ると、原城の様子、またどの藩がどこに陣地を構えているかが実際の風景と比

べて見ると一目瞭然です。ひょうっとして皆さんの祖先もどこかにいたのかもしれません

ね。


さて、次はUターンして看板に従って「原城文化センター」へ行きます。ここ

は原城から発掘されたものが展示をされていますが、圧巻は・・・・

P1050153

もちろんレプリカですが、実際の発掘調査でこのように発見されたのです。実に悲惨な光

景です。

P1050149

さて、このセンターの窓口にパンフレトが置いてありますので絶対に貰ってください。

P1050377_2

原城の地図と、主な遺跡の説明文です。現地にも説明文がありますが、これを持って行く

ととても便利です。迷わずにすみ、自分が見たい所をきちんとチェックできます。

持って行くのと、行かないのでは大違いです。

この小冊子も頂きました。そんなに安い本とは思われませんが、パンフレットと一緒に置

いてあったので、ありがたく。

P1050378_2

これを見ると、南島原の切支丹の歴史がよく分かります。さて、これだけ準備して、原城に

行くと迷うこともなく、ふらっとなにも知らないで行くより、より良く理解できると思います。

それでは、現場の原城へ。

もし、運が良ければ発掘調査の現場も見ることができるかもしれませんます。(滅多にや

ってませんが、私は2回ほど見て、説明も聞きましたが、興味のあることばかりでした)

それでは、原城まで良い旅を。







2011年9月13日 (火)

皿まわしをしてきました

私の隠し芸は皿まわしです。大分県に日本皿まわし協会というのがあって、、そこの五段

(大師範)です。

Photo

一番良かった頃の写真です。皿まわし協会で全国大会をしていますが、トロフィーはその

時優勝した時のものです。

Photo_2

きれいどころの三味線でやったこともありましたっけ。(随分昔。回しているのは土鍋で

す、皿回し協会にはもっとすごいものを回す方がいますが)


先日からケアハウスからボランティアの依頼があり出かけてきました。体調を崩しここ2~

3年サボっていて心配だったのですが、まあ、何とかなると引き受けてみました。今日は

保育園の子どもたちの歌とかゲーム、私の皿回し、職員の方の演芸でしたが入所者の皆

さん喜んでおられました。

P1050125

私もこんなに可愛い時期もあったのかと、つくづく年月の過ぎゆく速さを感じました。

P1050126

もうすぐこの方たちの年齢に近づいて行くのかと思うと・・・・


皿まわし?ミスなくできたことはできたのですが久しぶりに緊張しました。まあ、結婚式で

良く頼まれますが、あれは本当に緊張します。落としたり、落として割ったりしたら不吉です

から。


終わって、南島原の原城、西望公園に行ってきましたが、島原の乱の原城いつ行っても

厳粛な空気を感じますね、いずれ、この事も書いてみたいと思います。

P1050242

綺麗な花が、パチリと一枚。ところでこの花の名前なんでしたっけ、以前は知っていたので

すが、最近はまだらぼけになってしまって・・・思い出せません(;ω;)







2011年9月12日 (月)

秋の一日を~千々石少年自然の家

また、海岸を歩いてみましたが、平日、月曜日と言うのに10名程度の釣り客が。若いのも

混ざってましたが。

P1050089


一番右の山が釜山(ふざん、ではありません「かまやま」です)、少年自然の家があるとこ

ろです。中央の山が猿葉山(さるばさん)、山の向こう側に猿葉神社があります。意外と知

られていないみたいですが、正月は参拝される方が多いところです。

写真では分かりにくいのですが海から少し上がったところ写真中央、海から1㎝くらいの所

でしょうかかすかに家があるのが分かると思いますが、愛野から小浜まで汽車が走ってい

たところです。


この間書いた、福石様の間に夕日が落ちてくるのもまもなくでしょう。

P1050103_2

ふと思いついて、少年自然の家まで行ってみました。

P1050111_2

海岸が千々石海岸です。後ろの少しかすんでいる山が多良岳です。多良岳の下の海がニ

ュースなどで話題になっている諫早干拓になります。写真右手あたりに風車が見えます

が、風力発電です。風力発電の下、斜面になったところが続いていますが、地質学で有名

な千々石断層です。


自然の家の屋上で見ると天草、富士山(言い過ぎか)まで見え綺麗なのですが、残念なが

ら本日は休所日でした。

P1050118_2

人気のある、ログ・キャビンです。泊まった方が来年の予約をしていくぐらいです。10名泊

まれて一棟で(一人ではありません)2000円+シーツ代くらいです。5棟あります。親戚、

又は気のあった家族同士でどうでしょうか。

P1050114_2P1050115_5


バーべーキュウの場所もあります。夏より、少し涼しいときが良いんではないでしょうか?

右はドングリの丘です。子どもたちはドングリ捨うのが好きですね。こじんまりしていますが

自然に囲まれゆっつたりしています。秋の一日子どもとゆったりと一泊過ごしてはいかが

でしょうか。普段できない子どもとのつきあいができると思います。

県外の方も利用できますよ。

なお、モー○ルではありません。少年の自然体験施設ですので、お二人づれの方はお近く

のモー○ルへ。近辺の国道○○○号線には良いところがたくさんありますよ。


2011年9月11日 (日)

千々石中学校吹奏楽部第13回定期演奏会~御神楽もあるよ

P1050018

今日は千々石中学校の吹奏楽部の定期演奏会でした。少子化のためか部員わずか17

名のクラブです。それでも頑張っています。


少子化を無くするのはかんたんなんですが・・・電力会社が夜10時頃から電気を切ってし

まえば良いのです。あったでしょう。何年か前のニューヨーク大停電、その時に子どもが増

えた事が。


家が中学校に近いため、良く練習の音が聞こえてきます。4月からの音に比べると段違い

にうまくなっていました。

家の愚娘が中学校に入学するとき、一番楽な吹奏楽部に入ったのですが、その時赴任し

た先生が音楽バリバリのK先生、鍛われましたが、3年の時に第1回の定期演奏会が開か

れたのです。あれからもう13年ですか。


千々石のファミリーコーラスも出演しましたが、結成してもう30年以上になるでしょう。メン

バーの入れ替わりはありますが、その時から入って頑張っている方もおられました。私み

たいな3日坊主には頭が下がるおもいです。まだまだ、続けてくださいね。

P1050029

ここの吹奏楽部では他では絶対に見られないものがあります。御神楽を舞います。夏祭り

の時などに披露をしてくれます。楽器の練習と御神楽の練習と両方大変だったでしょう。

P1050045

この先生はすごかったですよ。和田アキ子の歌を4曲ほど歌いましたが、旨い。学校の先

生には惜しいくらいの熱唱でした。

       P1050065

小学生も一緒に、「マルマル・モリモリ」

P1050074_3

楽しい一日でしたが、最初書いたように学校の少子化で運動クラブ、文化クラブとも人数

減に困っているようです。多分、学校統合の話がこれから出てくるでしょう。良いことか、悪

いことか分かりませんが・・・

皆さんも、少子化防止に頑張りましょう、早めに電気を消して、すぐ寝ない!ちゃんとやる

ことをやった後で眠りましょう。


« 2011年9月4日 - 2011年9月10日 | トップページ | 2011年9月18日 - 2011年9月24日 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ