« 秋の収穫祭(キノコ)&「雲か山か」~雲仙市愛野町 | トップページ | 諫早湾干拓 »

2011年12月 2日 (金)

ケーキの思い出~悪夢の一日

昨日、病院に行ってきましたが、血液検査の結果、血糖値が低くなっているとのこと。

うれしくなって、ケーキ屋さんによってきました。諫早地方の方ご存じですよね。

P1070042

シェリールです。諫早商業高校のすぐ近くになります。TVチャンピオンという番組で、確

か、どこのケーキ屋さんのか当てる番組にでて三位になった方が、オーナーとか聞いたこ

とがあります。ホームページもありますから見てください。たのしいホームページですよ。娘

も言っていたのですが、特にシフォンケーキが専門とか。


調べてみると、シフォンケーキの歴史も面白いですね。

ウィキペディアによると、1927年アメリカの保険外交員ハリー・ベーカーによって考案され

たそうで、レシピを公表しなかったため、製法が謎とされていたそうですが、1948年ゼネ

ラルミルズ社に売却されたそうです。単純に考えればハリー・ベーカーさん1884年生まれ

ですからが43歳の時に考えたケーキですね。よっぽどケーキ作りが趣味だったのでしょう

か。

P1070093

マロンのシフォンヌケーキです。ほんのりとマロンの香りが。かみさんににケーキなど買っ

てきたのを見つかると、私が立派なメタボのため怒られるので、こっそり買ってきて、こっ

そり食べました。旨かったですね。

特に、こっそりというのが良いですね。こっそりと吸う煙草、こっそりと飲む酒、こっそりとす

る浮気(と言うことだそうです、他人から聞くと)coldsweats01


さて、ケーキというと思い出がひとつあります。

まだ、結婚して数年のことでしたが、仕事からの帰りがけふと「あ!今日は25日、妻の誕

生日だ」と思ったのでした。急いでケーキ屋さんによって、一番高い誕生日ケーキを買って

きて、家に帰って広げると、かみさん、なにか怪訝な顔。

「なに、これ」

「お前の誕生日だろう」

「なに、言ってんのよ、誕生日は来月でしょう」

頭の中真っ白。そう「25日」ばかり頭にあって「月」を考えてなかったのですね。かみさん、

冷たい目をして台所に。私が悪い、本当に私が悪かった。その夜はケーキのやけ食いを

しました。あんなに、食べたことはなかった。まさに、悪夢の一日でした。

かみさん、数日は自分の誕生日を間違がわれたことが気に入らないらしく何となく冷たい

態度。こちらも何となくカチンと。

それで、本当の誕生日には?仕事が終わったらそのまま居酒屋へ行きましたよ、午前様

でした。



« 秋の収穫祭(キノコ)&「雲か山か」~雲仙市愛野町 | トップページ | 諫早湾干拓 »

お菓子類」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53381177

この記事へのトラックバック一覧です: ケーキの思い出~悪夢の一日:

« 秋の収穫祭(キノコ)&「雲か山か」~雲仙市愛野町 | トップページ | 諫早湾干拓 »

フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ