« この一曲~高石ともや/野の花のうたが聞こえますか | トップページ | 消防自動車だよ~消防団年末警戒開始 »

2011年12月26日 (月)

子ども会~ミニ門松作り

Dscn0765

昨日25日は自治会の子ども会での、ミニ門松作りとクリスマス会。

どういうわけか、図工の通知表2しか取ったことがない私の所へ、ミニ門松の作り方の指

導をということで依頼が。先日ブログ(詳細は12月22日のブログ)で書いた、ミニ門松の

作り方を一部修正して教えることに。今回は自治会長さん、老人クラブの方が協力を。

とにかく、竹の準備が一番大変ですが、ここらは竹林を持った方がいくらでも。おまけに、

竹の準備は自治会長さんと、老人クラブで。ここまで、あれば80パーセントはできたも同

然。

自治会は50世帯ですが、子ども会(小学生)はなんと7名。来年は1年生がいないため5

名しかいないとか。これから先どうなることか。


門松用の竹を尖らせて切るのは大人でもなかなか難しいもの。

ところが、丸鋸が登場

Dscn0751

これで、切っていくと、同じようにスイスイと

Dscn0754_2

といっても、左右で一人6本、7名分、合計42本切るのは大変な作業。これくらい先を尖ら

せれば見栄えが良くなるもの。

本当は、子どもたちにやらせたかったのですが、時間の問題と、3年生の女の子もいたり

して、6年生もノコギリで切らせようとしたら、使ったことがないせいか、びびってしまい・・・

Dscn0755

昨日、紹介した作り方では、土台が塩化ビニールのパイプで、誤魔化すため、綱を巻きま

したが、今日は本物の竹でそのままで使うことに。

また、砂の代わりに、植林したところに行けば桧木がいくらでもありますから、桧木の枝を

一杯に詰めて、中の竹を固定させました。

自治会長、老人クラブの会長、元校長先生に手伝ってもらって、何とかでしました。

といっても、子どものこと、はやりそのままでは若干見栄えが劣るので、100円ショップの

飾り物をたくさんつけさせて、できあがり。

Dscn0760

何とか、様になったようです。時間と人出があれば、子どもたちにノコギリの使い方なども

教えて作りたかったのですが・・・・この後、子ども会はクリスマス会でした。



小さい地区とはいえ、段々と人の関係が薄れ、どの子がどこの家の子か知らなくなってい

る時代、こんな小さな集まりも良いもんですね。



« この一曲~高石ともや/野の花のうたが聞こえますか | トップページ | 消防自動車だよ~消防団年末警戒開始 »

正月」カテゴリの記事

門松」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53575870

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども会~ミニ門松作り:

« この一曲~高石ともや/野の花のうたが聞こえますか | トップページ | 消防自動車だよ~消防団年末警戒開始 »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ