« 昼の島原ウィンターナイトファンタジア~夜に行ってね | トップページ | 島原城~枯れ蓮の風景(長崎県島原市) »

2011年12月11日 (日)

この一曲~レスピーギ/リュートのための古風な舞曲とアリア・第3組曲第3楽章シチリアーノ

Photo

TVのCMソングだとか、映画の音楽、デパート等での環境ミュージック。

オリジナルの音楽もありますが、既製の曲を使っていることがありますね。


映画「羊たちの沈黙」ではバッハを使っていました。化粧品の宣伝ではメアリーブラックの

「アレンデイルの薔薇」とか「ウォーター・イズ・ワイド」などを良く使っています。向田邦子の

「阿修羅のごとく」では、なんと、トルコ音楽『古い陸軍行進曲「ジェッデイン・デデン」』を使

っており、あれには、まあ驚きましたね。

どこかの局の天気予報のバックミュージックでグルダの「アリア」を使っていましたが、これ

には関心しました。こんな所でこの曲をかけるとは。

このような音楽を選ぶ人がいるのでしょうが、はやりCMとかドラマとか内容にあっているか

どうか、センスが問われるところです。どうかすると、短パンにネクタイをして、革靴を履い

たようなちぐはぐな選曲があったりして。


さて、昭和天皇がなくなられた時、歌舞音曲の類が自粛されましたが、用事があり、某デ

パーパートに行った時、音楽がかかっていました。それがこのレスピーギの「リュートのた

めの古典的な舞曲とアリア・第3組曲第3楽章シチリアーナ」だったのです。

レスピーギといえば「ローマの松」が有名で、NHKラジオのN響アワーかトスカニーニー指

揮するNBC交響楽団の音楽番組のでオープニング曲としてやっていたような・・・

レスピーギはあまり興味がある音楽ではないのですが、CDは2~3枚は持っていたのです

が、ほとんど聴いていていませんでした。


しかし、デパートの中で、その古典的で厳粛な、涙を伴わない悲しさを湛えた音楽を聴き、

いかにも天皇陛下が崩御された時の音楽にふさわしいなと思ったのでした。

その時は、どこかで聴いた曲だと思いながらも思い出せず、家のCDを捜すとこの曲だっ

たのです。

まったくあの時節に、あの曲を選んだ方のセンスの良さというか、才能には脱帽しました。

この「リュートのための古典的な舞曲とアリア」はとても良い曲です。皆さんにもお勧めをし

ますので機会があったら聴いてみてください。


TV、CM、映画等の音楽も内容とあっているか、良く聴いてみてください意外と面白いです

よ。

ところで、私の葬儀のときかけてもらいたい曲。バッハの「マタイ受難曲」と川島英吾の「時

代遅れ」~目立たぬように はしゃがぬように 似合わぬことは無理をせず 人の心を見

つめつづける 時代遅れの男になりたい~

こんな生き方をしてみたかったのですが。手遅れですね今となっては。


« 昼の島原ウィンターナイトファンタジア~夜に行ってね | トップページ | 島原城~枯れ蓮の風景(長崎県島原市) »

この一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53450099

この記事へのトラックバック一覧です: この一曲~レスピーギ/リュートのための古風な舞曲とアリア・第3組曲第3楽章シチリアーノ:

« 昼の島原ウィンターナイトファンタジア~夜に行ってね | トップページ | 島原城~枯れ蓮の風景(長崎県島原市) »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ