« 正一井猿葉神社②~雲仙市千々石町 | トップページ | 奧雲仙を行く~雲仙市 »

2011年11月13日 (日)

この一曲~石川セリ/明日ハ晴レカナ曇リカナ

Photo

ご存じ石川セリ、井上陽水と結婚して一時引退、10年ぶりに出したレコードです。と言っても

1995年のCDです。


「ダンスはうまく踊れない」は井上陽水が妻となる石川セリと付き合い始めの頃、気を引くた

めに目の前で30分ほどで作ってプレゼントした曲。」と何かに書いてような(呆けはじめで思

い出せません)。

このレコードの題「石川セリ 翼 武満徹ポップ・ソング」です。題名通り曲は、全部あの現代

音楽の代表作ノーベンバーステップ(現代音楽。私にはとても難しい曲でした。)を作曲した

武満徹です。作詞は武満徹と谷川俊太郎です。

武満徹が、映画、演劇等で書いた曲で、コーラスをやっておられる方は歌ったり、聴いきた

りした音楽もあるかと思いますが、合唱曲とはまったく違う印象の曲になっています。

あの武満徹がこんな音楽を書いていたのかと思うと意外でした。


この中から一曲を選ぶと言うのは難しい。納められている曲は

■小さな空へ ■島へ ■明日ハ晴レカナ曇リカナ ■三月の歌 ■翼 ■巡り会い

■死んだ男の残した物は ■うたうだけ ■○と△の歌 ■恋のかくれんぼ 

■ワルツ「他人の顔」より ■雪 ■見えないこども


どれも素晴らしい曲ですが、「明日ハ晴レカナ曇リカナ」が単純で深い曲で大好きな曲です。

作詞は武満徹さんです。


■昨日(キノウ)ノ悲シミ

 今日ノ涙

 明日ハ晴レカナ曇リカナ

 昨日ノ苦シミ

 今日ノ悩ミ

 明日ハ晴カナ

 曇リカナ


合唱曲とは異なる編曲も素晴らしいものです。そしてセリのあの透明な声。

絶対に、聴けばトリコになりますよ。


« 正一井猿葉神社②~雲仙市千々石町 | トップページ | 奧雲仙を行く~雲仙市 »

この一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53228066

この記事へのトラックバック一覧です: この一曲~石川セリ/明日ハ晴レカナ曇リカナ:

« 正一井猿葉神社②~雲仙市千々石町 | トップページ | 奧雲仙を行く~雲仙市 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ