« 百花台公園(雲仙市国見町)~のびのびと遊ぶならここ | トップページ | 岳棚田収穫感謝会~雲仙市千々石町(棚田100選) »

2011年10月30日 (日)

この一曲~ブルースマーチ/アートブレーキー

Photo_2

1955年から1967年。NHKTV{(もちろん白黒)で「私の秘密」という番組を放送していまし

た。

第1代目の司会者が高橋圭三。「事実は小説より奇なりと申しまして、世の中には変わった

めずらしい経験をお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。」というオープニングの言葉ではじ

まる番組でした。著名人が出演者の特技などを当てる番組です。多分、第2代目の司会者

の八木治郎の時だったと思いますが、このアートブレーキが日米親善文化大使として出演し

たのです。

時間の関係で少ししか演奏でしませんでしたが、それから2~3日してラジオでこの曲が流れ

ていたのです。その時何というか背中に「ぞくぞく」するものが来たのです。

私はその瞬間、理科少年(理科部で学年トップ近くの点を取っていました)から音楽少年に変

わっていったのです。中学校の3年2学期の事でした。


それから、音楽と離れることがなく、高校ではクラリネット、トロンボーンを吹き、当時できた

ばかりの市民吹奏楽団に入り、暇なときは(時に学校をサボって)「ブルーストーン」というジ

ャズ喫茶に出入りしていました。

東京に出てからは、学生運動に巻き込まれ、一時楽器は離れたものの、新宿の「PIT INN」と

いう同じくジャズ喫茶に入り浸りでした。

社会人になって、もう一度音楽をやりたく、サクソフォーン、バンジョー、フラットマンドリン、ハ

ーモニカ、ギターはプロの方に習ったのですが、全部ものになりませんでした。今は性懲りも

なく気楽にウクレレを楽しんでおります。


いま、このレコード(CD)を聴きながら書いていますが、あの頃が思い出される一曲です。

この曲に出会わなければ、ノーベル科学賞でも取っていたと思うのですが・・・

人生の変わる瞬間って本当にあるのですね。この曲に出会わなければ、そして、かみさん

に出会わなければ、もう少しは良い人生を送れたと思うのですがcoldsweats01








« 百花台公園(雲仙市国見町)~のびのびと遊ぶならここ | トップページ | 岳棚田収穫感謝会~雲仙市千々石町(棚田100選) »

この一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
アートブレイキーを聴いていてふと思い出し、
私の秘密アートブレイキー出演で検索しました。
当時小学生でブレイキーが番組に出たのを記憶しております。
2代目の時とは初めて知りました。

コメントありがとうございました。
「私の秘密」と言えば高橋圭三さんのイメージが強く、私も高橋圭三さんの司会だと思っていたのですが、私が音楽に狂いだしたのが、中学校の3年、1964年でした。(年がばれるなconfident
「私の秘密」の2代目八木次郎さんが、担当したのが1962年4月から1966年3月までですから、八木治郎のときで間違いないでしょう。3代目は長谷川肇さん、1966年4月から1967年3月まで担当。
やはり、自分も「私の秘密」=「高橋圭三」さんのイメージが強くて・・・
ちなみに、ブレーキーの初来日は1961年だそうで、それから数回来日をしているそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/53113228

この記事へのトラックバック一覧です: この一曲~ブルースマーチ/アートブレーキー:

« 百花台公園(雲仙市国見町)~のびのびと遊ぶならここ | トップページ | 岳棚田収穫感謝会~雲仙市千々石町(棚田100選) »

フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ