« モルトウィスキーへの想い | トップページ | 橘中佐三つの墓碑(雲仙市・千々石町) »

2011年8月31日 (水)

読書日記~僕の子ども絵日記・中国嫁日記・サザエさん関係

歩くと風が秋めいてきました。稲が大きく育ってきました。今が一番大事なときでしょう。

今日は近頃読んで面白かった本を紹介したいと思います。

P1040496_2


この本、2007年から2010年まで長崎新聞の「子ども欄」に掲載されたものだそうです。

長崎新聞は取っているのですが、子ども欄は全然読んでなかったので気づかず残念でし

た。

しかし、このようにまとめて読まれたのはかえって幸いだったのかな?

著者は学校の先生をされておられたそうですが、親子、兄弟、地域とのふれあいなど、長

崎県下の昭和の町の風景をバックに中心にして描いてあります。

長崎県の人以外の方も楽しめると思います。サイドの書名をクリックするとAmazonへアク

セスできます。

本屋の本棚の端に2~3冊置いてありましたが、このような本こそ平積みにしておいて欲し

いですね。

P1040490


この本、本当に面白かったですね。国際結婚の夫婦生活のギャップを書いた本がいろいろ

ありますが、とくに奥さんの顔の絵が可愛いらしく(本当はすごい美人みたいですが)、面

白さでは一押しの本です。

話題の人気BlogだからPCですぐにでも見られますよ。

P1040491P1040492_5

左の本は、かってベストセラーになり、1992年、1955年、2005年に3回出版され、今度

が4回目の出版だそうです。

右は今回出された、アニメ版の公式大図鑑です。

小学校の頃、朝日新聞で読んでいて、カツオとワカメはサザエさんの子どもと思っていた

のですが、随分年の違った兄弟ですね。カツオ11歳、サザエさん24歳です。

カツオとワカメは随分高年齢出産だったのでしょう。

そして、タラオ3歳。計算すると、サザエさん21歳の時の子、少なくとも20歳の時結婚し

ていたと言うことですね。なにか、少し早いですね。

なお、マスオさんは少し抜けているみたいに見えますが、早稲田大学卒業だそうです。

2冊の本、少し矛盾がありますので、そんな所も見つけながら読むと楽しいですよ。

« モルトウィスキーへの想い | トップページ | 橘中佐三つの墓碑(雲仙市・千々石町) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
磯野家の謎は以前読んでやはり年齢設定に驚きました
子供のころからテレビで見てますが何の違和感もなく
カツオくんは小学5年生のまま
いつの間にか年齢はカツオくんを追い越しサザエさんを追い越し
フネさんも追い越してゆくんですね~~~

多良見には千々石ミゲルの墓と矢印がありましたが違う可能性もあり?
真実に近づくのはタイムスリップしないといけませんね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/52613855

この記事へのトラックバック一覧です: 読書日記~僕の子ども絵日記・中国嫁日記・サザエさん関係:

« モルトウィスキーへの想い | トップページ | 橘中佐三つの墓碑(雲仙市・千々石町) »

フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ