« 火の玉を見た | トップページ | 豊年満作だよ・千々石 »

2011年8月14日 (日)

原山支石墓群~北有馬町

この間、休暇村雲仙この事を書いたが、あと15~20分車で足を伸ばせば縄文文化時代

の墓の実物が見られる。一般的には原山ドルメンとも呼ばれる(ドルメンは英語で支石墓

のこと)原山支石墓群である。ここ一体は開墾地であり、その折発見された支石墓群であ

る。

第1群、2群、3群とあるが、第1群は開墾によって失われたらしい。第3群が公園化され一

般公開をされている。この奥の方に支石墓群がある。

P1030520_3P1030521_6

支石墓とは死者を葬り、石を支えとし上にに大きな石を乗せた墓のこと。

P1030515

調査をしたところこの下は、土坑(土をくぼめて穴をつくる)、又は粗製箱式石棺だったそう

である。甕棺をが入っていたものもあったそうだ。

P1030512_3P1030513_4

上の石が取れているところもあり、大きさ深さは50~60cmくらい。とにかく小さい。入れ

るのは屈葬であり、かなり無理に詰めたのだろう。後は支石を置き大きな石で蓋をする。

ここ一体は、開墾畑であるが石器、土器がかなり出土したらしい。

多分縄文時代~弥生時代かなり大きな集落があったのではないかと推察される。

また、支石墓は中国、朝鮮半島に分布していることから、どう関係があったのか?

ここへ来て、その頃のことを思うのも良いのではないでしょうか。ひょうっとしたら、あなたの

祖先もここで暮らしていたかも。

ここへ来るのは、道は良いのですが、少し分かりにくいところがあるので、地図で確認して

ください。





« 火の玉を見た | トップページ | 豊年満作だよ・千々石 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
諏訪の池の近くの原山ドルメン
数年前に諏訪の池に行った時にドルメンって何?と
探しましたが行き着くことができませんでした
昔の人の墓のことだとは分かったのですが支石墓のことでしたか
近くにある古墳に似てます
詳しく知ることができてスッキリしました
ありがとうございます


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/52474346

この記事へのトラックバック一覧です: 原山支石墓群~北有馬町:

« 火の玉を見た | トップページ | 豊年満作だよ・千々石 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ