« 長崎県雲仙市千々石町やまめの里~千々石町岳地区 | トップページ | 千々石・温泉神社狛犬の不思議 »

2011年7月17日 (日)

千々石の川・亀・鯊(はぜ)・うなぎ・カッパ

毎日一万歩を目標に歩いています。夏の日が強く、顔が焼けてぴりぴりするのでかみさん

に言ったら、これつけたらと、美白入り日焼け止めクリームをもらいました。

おでこと、ほっぺたにつけて鏡の前でクリームを伸ばしていくと、何か、はるなあいちゃんと

か、IKKOちゃんになったようで、癖になりそ~。少し色も白くなったみたい~。

昨日着いたばかりの4,725円した田中帽子店の麦わら帽子をかぶり、なんとかという(名

前を忘れました)水を含ませ首に巻くやつを~水が気化して涼しいとのこと~首に巻いて歩

いたら、何となく心浮き浮き。



上が4,725円の麦わら帽子、真ん中が、なんとかかんとか、下が化粧品。

P1020841 

途中川で鯊(はぜ)釣りをしている子供がいました。

P1020846

昨日は、ここから少し上流で大きな亀が泳いでいました。小さな亀は結構見るのですが。結

構大きな亀でした。

先週は三名ばかりの大人が川で何かやっているのを見みましたが、ウナギ釣りでした。結

構大きいのが釣れていました。海からここまでもかなりの距離があるのにあの小さな稚魚

が上ってくるのを考えると生命力のすごさを感じます。天然のうなぎは美味も美味。

昔は、夜に千々石川の河口の海ででカンテラの明かりで、ウナギの稚魚をすくい取ってい

る風景も見られましたが。今はあまり見られないようです。

千々石のカッパです。温泉神社のすぐ隣の川に住んでいます。カッパの皿をなでてくると、

頭が良くなるげな。

P1020267

« 長崎県雲仙市千々石町やまめの里~千々石町岳地区 | トップページ | 千々石・温泉神社狛犬の不思議 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577450/52232994

この記事へのトラックバック一覧です: 千々石の川・亀・鯊(はぜ)・うなぎ・カッパ:

« 長崎県雲仙市千々石町やまめの里~千々石町岳地区 | トップページ | 千々石・温泉神社狛犬の不思議 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ