2018年9月22日 (土)

どうなっちゃうの?「半分、青い」?「衝撃」「炎上」となるのか?

Img_20180909_0002

気になりますね、最終回。

小説では、スズメとリツ、なんとなく将来一緒になるのではないか、との期待を持たせながら終わっています。

これに対し、作者の北川さんと主役の永野芽郁さんが、最終回について「衝撃」とか「炎上」とかの言葉を使っていて、小説版とドラマとはちゃうのかな、という感じです。

But、ところがですね、今日のNHKのLINEの「半分、青い。」の「あらすじ 9月24日(月)~29日(土) 放送」の所。

「鈴愛のみどころ」、表題は「最終回は、『鈴愛と律』!」ということで下記のように書いてありました。

「最終回のみどころはやっぱり鈴愛と律、二人の関係!最終回でやっと一歩踏み出します!キスシーンもありましたが、煮え切らない感じで終わってしまったので、『ようやく!ようやく、ここか!』と私は思いました。(後略)」

これじゃ、「衝撃」とか、「炎上」なんて関係なく、小説通りの展開ではないですか?どうなっちゃうの?という感じです。

ネットでは、律の息子「翼」くんと、鈴愛の娘「花野」ちゃんが一緒になる、という予想をした人がいますが、翼くんの義母が鈴愛になり、律の元嫁「より子」さんが実母になるわけで、これじゃ、ちょっと無理ですね。「衝撃的」で「炎上」はするでしょうが。

このあと、親友の「ユーコ」さんが東日本大震災で亡くなったり、扇風機の売り出で大忙し。この一週間、また目まぐるしい展開になるでしょうが、一週間で間に合うのかな?

結果、最終回まで見ないと分かりません。どうなっちゃうんでしょう?




2018年9月20日 (木)

VRで見る「原城」★島原・天草の乱の拠点~南島原市

Photo

原城に行かれた方は、広場があるばかりで、どこに何があったのか、全然分からなかったかと思います。私も、3,4回行き、案内版はあるものの、全然分かりません。

このたび、世界遺産として登録をされたためか、VRが取り入れられました。まあ、こどものオモチャ程度かと思ったら、意外や意外、城の様子がよく分かります。

原城と、お近くの日野江城、どちらも、有馬氏の居城でしたが、有馬氏に替わった松倉氏が島原に居城を構え、秀吉の一国一城令のため、両方の城は廃城になってしまい、島原・天草の乱時、天草四郎勢が立て籠もったのが原城です。

VRで見られるのが8ヵ所、そのうち築城時の映像が5ヵ所、一揆当時の画像が3ヵ所。

VRを見たい方は、案内所のプレハブがあって、タブレットを貸し出してくれます。ロハです。スマホをお持ちの方は、自分のスマホでも見られます。多分、「App Store」にて「ストリートミュージアム」で検索して、アプリを入れると使用できます。私も、これにて使いました。

「規約」を見ると、「凸版印刷株式会社・・・・・」とありますから、凸版印刷で作っているらしく、全国で十数カ所取り組んでいるみたいです。

Vr Photo_2

「虎口」の現在の状況。ただの広場ですが・・・・

Photo_5

これを、スマホなり、タブレットで見ると下のようにみえます。グルッと回ると360度見えます。

Photo_6

左が四郎家だったかな?右は最近ボケて忘れました。

Photo_8 Img_4527_2

本丸門。池尻口門。だったかな?

Photo_10 Photo_12

下はプロモーションビデオから、スリーンショットをしたものですが、こうしてみると、築城時の原城の姿がよく分かると思います。(前に書いたように、天草四郎勢が立て籠もった時は廃城になって、壊されていますから、これとは随分違った姿だと思われます。)

Photo_15

と言うことで、原城に行って見ても、城の状況がよく分かりませんが、こうしてみると、築城時の姿がよく分かると思います。

VRには説明も入っていますが、土地勘がないと少し分かりにくい所もあり、案内所には、ワンコインガイドさんもいますから、できればVRを見ながら説明を受けた方が理解が深まると思います。

なお、タブレットがかなり光を反射して見にくいので、黒い傘でも持っていったほうが良いかと思います。タブレットに、反射防止のフィルムでも貼っていただければ、ありがたいのですが。

なお、この映像のなかに「天草四郎」の姿があったら、面白いとは思ったのですが・・・


2018年9月17日 (月)

「悪童(ワルガキ)」小説・寅次郎の告白~山田洋二郎著

Img_20180917_0001

「同シリーズ(注:映画「男はつらいよ」)約22年ぶりとなる新作映画の製作が発表された。1969年8月27日の映画第1作公開から、50周年を迎える2019年に、第50作として封切られる。」ということをネット等で知り、本屋さんに行ったら上の本があったので、買ってきました。

本書は寅さんの生まれから、中学生時代の事が中心に書いてあります。どこかの酒場で、知らない人に自分の生い立ちを語る一人称形式の小説で、「男はつらいよ 寅さんDVDマガジン」VO1
~50 に掲載された 「けっこう毛だらけ 小説・寅さんの少年時代」を改題、改稿したものだそうです。 この本を元に映画化するのかと思ったら違うらしく。

   
さらに山田監督は、「さくらさんの息子(吉岡演じる満男)がちょうど50歳になろうとしているわけで、彼の生い立ちが中心になると思う。今、彼が何を考え、何をするのか。なおかつ主役は渥美清
さんである」と述べる。

と言うことで、さて、渥美清さんが、どのように出てくるか楽しみです。久しぶりに第1作、寅次郎が20年ぶりに葛飾柴又に帰ってくる作品と「寅次郎 紅の花」を見て、泣けました。

この本、車寅次郎の出生の事実から、中学校途中で家を飛び出し”テキ屋”になる、今まで語られなかった事情も書いてありますから、「男はつらいよ」が好きな方は、必読の一冊です。

2018年9月15日 (土)

「『半分、青い。』~意外な結末か?」と「お寺ごはん」。多少の追加。

Img_20180909_0002 Img_20180913_0001

「半分、青い。」の文庫本については、先日書いたばかりですが、なんとなく、文庫本とTVでは結末が違っているような匂いがしてきました。

■この文庫本が出たのが2018年8月3日

■ドラマのクランプアップが8月17日。その後、8月20日に打ち上げパーティー。当然、主役の永野芽郁さん、この本を読んでいるはず。

■2018年8月27日のNEWSポストに以下の記事。(関係あるところだけ抜き書き)

表題が「朝ドラ『半分、青い。』異例の最終回『鉄のカーテン』の裏側」

「打ち上げの3日前17日、朝ドラのクランプアップ。だが、その時NHKによる”鉄のカーテン”が話題になっている。」「朝ドラのクランプアップは報道陣が集められるのが通例ですが、今回は非公開。NHK側は”お盆の週だし、夜も遅いから”と説明しましたが、過去に撮影が深夜に及ぶほど長引いて報道人が『待ち』になった事はいくらでもあった」「その日は最終回の撮影が行われましたが、内容は視聴者にとってサプライズな展開だったようです。放送前にネタバレしまうことを恐れて、非公開にしたといわれています。」

■2018年9月12日のdmenuの記事(ここも抜き書き)

ー最終回に向けて、見どころを。

永野 律とどうなるのか気になりますよねー。お風呂で女子力上げながら台本を読んでいたのですが、びっくりしてお風呂に台本落としました。(笑い)。うぎょぎょ。と思って「やばいこれ」と。衝撃的でした。

さて、私、衝撃的な事件とは○ーコさんが、東北大震災で亡くなるところだと思っていましたが、どうも違っているようで、「『秋風羽織の教え、人生は、半分青い。』の中に、『作者のラストのほうはかなり衝撃です』と書いてあります。「衝撃」は最終回になりそうです。

なお、永野芽郁さんが「お風呂に台本を落としてしまいました。・・・・・衝撃でした。」ということは、既に8月3日に文庫本を読んでいたはずですが。文庫本とはラストが違っていた、ということでしょう。ということを考えると、文庫本とドラマとは違った展開になるのを感じます。

なお、ネタバレが色々ありますが、読んでみると文庫本から拾った話ばかりで、ドラマの方の最終回がどうなるかは、どれにも書いてありません。

さて、クランプアップの撮影が「非公開」とありますが、映画撮影で「非公開」になるのは、大体が、あのシーンの時が多く、ヒョッとしたら、あのシーンかな、とは期待してますが、多分違うだろうな。あと、2週間、どんな最終回が待っているか楽しみです。

「お寺ごはん」について、少しばかり。思い出したので。

「そしょく」には「粗食」と「素食」があります。
「広辞苑」によれば
「粗食」とは「粗末な食事をすること。また、その食物」
「素食」とは「①肉類を加えず野菜だけの食事。②平素の食物」
「平素」とは「つね日ごろ。普段。平常」

以前書きましたが、指揮者 大町陽一郎の奥様が子どもに「今日はレストランに行くよ」と言ったところ、「家で食べたい、だって、お母さんの料理の方がおいしから」といったそうです。

いかに、「つね日ごろ。普段。平常」の食事を手を抜かずに作っていたかが、うかがわれます。皆さんの家だったらどうでしょう?多分、皆さんの子どもたちは、レストランの食事を選ぶと思います。皆さんも「粗食」より「素食」を目指しましょう。



2018年9月13日 (木)

「お寺ごはん★青江覚峰著」~作って見ました。

Img_20180913_0001

著者は、浄土真宗東本願寺派緑泉寺住職さん。「私は『料理僧』を名のり、食を通して仏教の教えを伝える活動をしているお坊さんです。」という方です。

お寺の料理と言えば「精進料理」ですが、「精進料理とは、日本においては歴史的に、禅宗の修行の中で重視され、肉や魚のみならず、加えて野菜の中でも、煩悩を刺激する(精ををつける)と言われる『ねぎ』『にんにく』『らっきょう』などをつかわない、修行僧が修行でいただく料理をいいます。
また、精進料理ではつくるとともに、それをいただくことも、修行であるとされています。」ということで、コンビニで半分調理をしている物を加熱して作るのとは、全然違います。

で、ですね大事なことですが、「・・・奈良の時代から、職業別に平均寿命を見てゆくと、最も長寿者である職業が、常にお寺のお坊さんであることをご存じでしょうか。」ということです。

で、私、先日の血液検査で中性脂肪の基準範囲が、男性40~234のところ、351。お医者さんから、こってりしぼられました。

ということで、本屋さんを捜したら、上の本があったので買ってしまいました。一応読んで、簡単そうな料理を作ってみました。「納豆おやき」と「豆腐マヨネーズ」。

左が「納豆おやき」の材料

・ひきわり納豆1パック
・スライスチーズ二枚
・薄力粉40㌘
・牛乳1/4カッブ
・塩少々
・サラダ油小さじ2(ウチのカミサンがサラダ油は使わないので、オリーブオイルにて代用)
・青のり適量

右が「豆腐マヨネーズ」の材料

・絹ごし豆腐1/2丁
・リンゴ酢大さじ1(普通の酢でも可)
・塩、こしょう、からし少々
・オリーブオイル大さじ2

分量については正確に。初めて作るときの基本です。


Dsc_0486_2 Dsc_0488_3

「納豆おやき」の作り方

1 ボウルに薄力粉と牛乳を入れ、納豆を加えてよく混ぜる、塩を入れ、スライスチーズを手でちぎって加える。(かなり粘ります)

2 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、ボウルの中身を好みの枚数に分けて流し入れて焼く。

3 表面に気泡が浮いてきたら裏返し、さらに2分ほど焼き、好みで青のりをふりかける。

「豆腐マヨネーズ」の作り方

1 豆腐は水気をきり、こし器でよくこしてボウルに入れ、酢、塩、こしょう、からしを加えて混ぜる。

2 1に少しずつオリーブオイルを加え、泡立て器でかき混ぜる。

Dsc_0491 Dsc_0493

と、まあ簡単なものですが、精進料理ですから、心をこめて作りました。一応。

Dsc_0497

考えれば、戦後はカロリーを取れ取れで、次は添加物等への関心、そして今や健康志向。

飽食の現代、精進料理もいいのではないかと、心を込め、しっかりと噛みしめ、いただきました。

味ですね。精進料理の味です。薄味ですがコンビニの弁当と違って、素材の味が良く分かりました。一回は、お試しを。もし、まずいと思ったら、アナタの腕が悪く、心がこもっていないからです。



[

2018年9月 9日 (日)

文庫版「半分、青い。下巻 ★北川悦史子著」~532頁から

Img_20180909_0002

昨日、「秋風羽織の教え 人生は半分、青い。」を紹介したばかりですが、今日、本屋さんに行ってみたら、「半分、青い。」が文庫版で上巻と下巻が並んでいました。買おうか、どうしようかと上巻を読んだら、これ、朝ドラでは済んだもので、下巻をみたら667頁。

長いな、と思ってパラパラと読んだら、すでに532頁の二行目までは放送済み。で、532頁の三行目から667頁、100頁強を読めば済むなと。

あと、読んでから見るか、見てから読むか、読まないかですが、私、歳とともに気が短かくなってきているので、買ってきてアッという間に読みました。

もう読んだ方もいるし、ネットでネタバレとして流れているので、詳しくはそちらに任せるとして、この3週間、ストーリーの展開は、超高速になりそうです。

リツとのこと、すずめのお一人様企業、ハルさんの病気、カンちゃん、妻曲、元夫リョウジも少し登場します。ボクテ、そしてヨーコ。

「秋風羽織の教え 人生は半分、青い。」の中に、作者の「ラストのほうはかなり衝撃です」というのは、多分、このこと(このこととは、本を読むか、テレビを見て下さい)だと思いますが、この部分がクライマックスだと思います。なお、物語としては2011年 東京、で終わります。

ただ、小説版とドラマでは、違うストーリーになるとかいう話もあるのですが・・・

再度書きますが、読んでから見るか、見てから読むか、読まないか、ですが、いずれにしてもこの「衝撃」のところ、本で読むにしても、テレビを見るにしても、必ずティシュペーパーをご用意下さい。この私でさえ、読みながら、涙でグチャグチャになりました。


2018年9月 8日 (土)

「秋風羽織の教え 半分、青い。」~秋風羽織・北川悦史子著

Img_20180908_0001

Amazonに予約注文していたら、今日届きました。

「半分、青い。」は皆さんご存じのように、NHKの朝ドラ、あと3週間ほどになりましたが、どんな展開になるのか、テンポがアップして、何やらヒートアップしてきたようです。

秋風羽織は、主人公の鈴愛(すずめ)が漫画家を目指したときの先生、他にユーコさん、ボクテ君と、3人の弟子がいて期待をかけていますが、結局漫画家として成功したのはボクテ君だけでした。

3人は、秋風先生にかなり罵声を浴びせられ、叱責されますが、その裏ではこの3人を密かに支援をしています。

「秋風羽織の教え」ですから、すずめ、ユーコ、ボクテとの事が主になります。

この本は、秋風先生の言葉を紹介しながら「秋風羽織、真実を語る!」、ということで、秋風羽織のコメントが入っています。

読んで見ると、忘れかけた言葉が思い出されます。

「私は左耳が聞こえないから、人と違ったものが描ける!人と違った世界を知っているから、オリジナルのものが描けるとでも?いいか、そういうことに甘えるな!・・・・・・」

非常に厳しい言葉ですが、人を指導することは難しいことですが、思わず最近のスポーツ界のパワハラ事件を思い出しました。厳しく指導する裏に、思いやりがあったのか。

「地を這う蟻になるな!天をかける龍になれ!」「泣いてないで、いや、泣いてもいいから描け、マンガにしてみろ。物語にしてみろ。楽になる。救われるぞ、創作は、物語をつくることは、自身を救うんだ、私は、そう信じている。物語には、人を癒やす力があるんだ。」「お前の気持ちが、今、そうなら、それも正解かもしれない。」「憧れだけでは、メシは食えん。」「生きて生きて生きてやる!神に選ばれたものだ。この私が死ぬわけがない。寝言は、寝てから言ってくれ。」

と、いろいろセリフがありますが、どれもこれも、心を打ちますね。世の中、いろいろ人生訓を書いた本がありますが、この本、若い方にはお薦めの本です。若者の心に添ったセリフばかりです。

前から気になっていた、秘書の菱本若菜さんとの関係ですね。「秋風と男女の仲なのかどうかは、謎。」でした。

一番最後の、作者北川悦史子さんの言葉、「ラストのほうはかなりの衝撃的ですから、どんな反響をいただくのか、ちょっと覚悟しつつ、とても楽しみにしています。」

なんとなく気になる言葉。あと3週間でどんな展開になるのか。スズメ、1971(昭和46)年7月7日生まれ、アラフォー、どんな展開になるのでしょう。

多分、この本ベストセラーになるでしょう。早めに、お買い求めを。参考になる本でした。



«今日は⑱禁・豆本「日本一の大摩羅づくり★田縣神社木匠・斎木国光翁聞書」~中井文雄著

フォト
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログランク参加中クリックしてね

最近のトラックバック

amazon

無料ブログはココログ